人気ブログランキング |

クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

職員旅行2班 1日目①出発『飛騨高山の古い街並み』

こんにちは。

先週の第1班に続いて、10月6日(日)・7日(月)の一泊二日で職員旅行の第2班が出発しました。

先に2班の旅の様子をレポートさせて頂きます。(笑)



f0299108_14482947.jpeg

f0299108_14525046.jpeg

前回の開設40周年の北海道&沖縄旅行では午前3時半出発という弾丸旅行でしたが、今回の目的地は『飛騨高山』。午前6時の出発です‼︎(笑)


新宮を出て高速道路を乗り継ぎ5時間半。
目的地に到着〜♪



第1日目は小京都とも呼ばれている、江戸時代からの古い街並みが残る高山市内の散策です。

f0299108_14584258.jpeg

f0299108_16183668.jpeg

f0299108_14580109.jpeg

時代劇や映画のロケでもよく使われる通りでとてもいい雰囲気です✨

歯医者さん???

f0299108_16195099.jpeg

ここは産婦人科???

f0299108_16205278.jpeg




ここでは、各自それぞれ小グループに分かれて自由行動となっています。先ず私たちはお昼ご飯を‼︎

一班さんから美味しいかったよ〜!と情報を頂いていたここに決定。

f0299108_15041857.jpeg

ブラント牛『飛騨牛』まぶし?

先ずはそのままで。次は薬味を乗せて。そして最後は牛骨スープをかけて食べる。

f0299108_15033997.jpeg

f0299108_15053707.jpeg

f0299108_15070150.jpeg

三通りの食べ方でなかなか美味しかったですねぇ〜♪



お腹が満たされたあとは、ぶらぶら街並みの散策‼︎

地酒の試飲やご当地名物を食べたり、銘菓をお土産に買ったりと飽きることなく楽しめます。

f0299108_15005519.jpeg


f0299108_15122172.jpeg

f0299108_15144933.jpeg

f0299108_15232872.jpeg

f0299108_15234657.jpeg

f0299108_15155304.jpeg

f0299108_15225132.jpeg

飛騨地方のみたらし団子は一般的な甘だれではなく、醤油そのもので焼き上げており、あっさりした味が新鮮な感覚で美味しかったですねぇ〜。


また有名なお土産といえば『さるぼぼ』‼️

f0299108_15270429.jpeg

f0299108_15301781.jpeg


飛騨高山など岐阜県飛騨地方で昔から作られる人形です。少し変わった名前ですが、飛騨弁では赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言い、「さるぼぼ」は「猿の赤ん坊」という意味だそうです。

災いがさる。猿の様に子沢山などと掛け合わせてお守や厄除けにもなるそうです。

この顔のない人形。可愛く見えるか?怒ってるように見えるか?その人の気持ち次第らしいですよ〜。

f0299108_15310776.jpeg

f0299108_16222874.jpeg

f0299108_15315127.jpeg

そこで、木工作家さんの露店で面白いものを見つけました‼️

f0299108_15340659.jpeg

杉の木でできた積み木です。

この丸い頭と胴体の絶妙な重さのバランスで色んな積み方が出来るんです。

何に見えます?
f0299108_15355893.jpeg
カタツムリ🐌

コレは?
f0299108_16230715.jpeg
東京タワー🗼

天然木の温かさと頭の体操に赤ちゃんのおもちゃには持ってこいですね! もちろん大人も夢中になれます。(笑)

f0299108_16251849.jpeg

f0299108_16262612.jpeg

f0299108_16282162.jpeg

楽器に使われるメイプルウッドで作られたスマホを置くだけで音楽の音質が変わる不思議なスマホスタンドも面白かったですねぇ〜♪


私が目に着いたのは『山下清の原画展』です。(笑)

TV放送もされていた裸の大将と言えば皆さんもピンと来るでしょうか? 

f0299108_23084590.jpeg


f0299108_16310066.jpeg

f0299108_16315302.jpeg

f0299108_16322883.jpeg

f0299108_16330310.jpeg

コレは原画の写真撮影は禁止でお土産のレプリカの作品ですが、細い線も色の重なりも全てちぎり絵で絵描かれてて、その繊細さにしばらく見入ってしまいましたねぇ〜。

ちなみに戦争に行くのを恐れて擁護学校を脱走し、15年間日本中を放浪した訳ですが、この飛騨高山と縁があるんですかぁ?と受付の方に尋ねた所…下呂温泉までは来たらしいですが、高山とは全く縁もゆかりもないそうです。(笑) 


f0299108_16445244.jpeg




こうやって半日、それぞれ高山市の街を散策し、バスで移動して温泉宿に向かいました。

f0299108_22025405.jpeg





by kuroshioen | 2019-10-07 22:44 | Comments(0)