クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

9月絵手紙教室



こんにちは!!

朝晩には涼しい風が吹き、少し秋の気配が感じられる様になりましたねぇ〜。



初秋の9月の絵手紙教室です!

朝から画材を探しで黒潮園の周りをさまよっていると、

黒潮園の玄関先に可憐な白い花が・・・。


f0299108_13210215.jpg



f0299108_13120047.jpg

はて?一体この花は何の花なのか・・・。



周りの人に聞いてみると、

「ヘクソカズラじゃなかったかな~?」とか



「この前新聞で見たんだけど忘れちゃった・・・」とか



結局わからず・・・。



でも可愛い花なので画材に加えさせていただきました。


※ネットで調べてみると「センニンソウ」のようです。


f0299108_13123300.jpg
他にも「水なす」や「さつまいも」など秋の味覚等が揃った今回の絵手紙教室。





皆さん揃って手の運動から始まりました。

f0299108_13134062.jpg

元気に「パッ、パッ」

今回も教員を目指すための施設実習に来られている学生さんがお手伝いしてくれました。


柿を選ばれたY様に
描き易い様に枝から1つ取ってね~」と先生。


f0299108_13141432.jpg



それを聞いた学生さん

「どの柿を取りましょうか?」
とすかさずY様に尋ねました。

「葉っぱも取りましょうか?」とも。


これを聞いて「はっ」とした私。
自分ならどうしただろう?


Y様に選んでもらわず、勝手にちぎって「どうぞ」と渡してしまったかも…。

反省です(*_*)


学生さん、きっと生徒に寄り添う良い先生になるでしょうね(^_-)-☆




f0299108_13153897.jpg
お花の好きなK様。鼻歌を歌いながら楽しそうに描かれていました。


f0299108_13160895.jpg
黒潮園から参加のK様は秋の味覚、さつまいもを描かれました。


f0299108_13155691.jpg
下書きを終えられたS様。カメラに素敵な笑顔を向けてくださいました。


f0299108_13171635.jpg
H様は芙蓉の花を描かれました。

H様はいつも集中力が素晴らしく淡々と作品を作り上げられます。


f0299108_13170228.jpg
今回、入浴と時間が被ってしまったM様。少し遅れて参加されました。

しかし、さすがM様です。

遅れをものともせず手慣れた様子で描き上げられました。


f0299108_13162674.jpg
黒潮園からの参加者K様。

「とうがらし いま いっぱい とれました」

言葉もご自分で考えられました(^_-)-☆


f0299108_13163506.jpg
S様はでっかいみずなすを描かれました。

優しい色使いが素敵ですね(^^♪


f0299108_13190444.jpg
O様は青切りみかんを描かれました。

青切りみかんの黄と緑の混じった様子が表現されていて素敵な作品に仕上がりました。

笑顔で作品を見せてくださいました(^^)/



f0299108_13175412.jpg
黒潮園のY様はこれから旬を迎える柿を描かれました。

添えられた言葉は「秋」の一言。

この言葉の選択もいいですね~(^^♪



f0299108_13183140.jpg
黒潮園から参加のK様。

2本のさつまいもの内1本は真ん中から割った様子を描かれました。

この発想力・想像力にはびっくり!!

とても素敵な絵手紙に感動しました(*'▽')


f0299108_13164608.jpg
K様は芙蓉の花を描かれました。

ピンクの色使いが素敵ですね(^^♪


f0299108_13185693.jpg
K様はさつまいもを描いてくださいました。

3本のさつまいものバランスがいいですね~(^^♪


f0299108_13184370.jpg

Y様はみずなすを描かれました。

へたの不揃いな感じが趣があって素敵ですね(^_-)-☆



f0299108_13191795.jpg
芙蓉の花を描かれたM様。

とても短時間で描き上げたようには見えません。さすがです(^_-)-☆





f0299108_13243119.jpg
作品はクレール高森玄関に飾らせていただきました。


                       事務部 新谷




               

                    





by kuroshioen | 2018-09-24 08:44 | Comments(0)