クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

桜~開花~


こんにちは。

今日、近畿地方では一番早く和歌山の桜開花宣言がされましたね。



和歌山市の紀三井寺のメイヨシノの標木が5輪開花していることが確認され、開花宣言となりました。

去年より10日も早い開花となっています。







また、ここ数日、話題となっているのは、この紀南地方で100年ぶりに新種の桜が発見されたというニュースです。

その桜は「クマノザクラ」と名付けられました。

熊野川を中心に南北約90キロ、東西60キロの範囲に分布していることから命名されました。
f0299108_14093156.jpg
(紀伊民報より)


紀南地方に分布する「ヤマザクラ」と同様に開花時期が早いが、ヤマザクラの花は白っぽいのに対して、クマノザクラはピンクがかっているのが特徴ということです。

「クマノザクラ」は開花時期もヤマザクラよりさらに早く、3月上旬から咲きはじめるそうです。

ですから、ついヤマザクラと思って今まで新種とは気づかなかったという事ですね~。


f0299108_15034218.jpg






もちろん新宮市や那智勝浦町でも生息しています。

黒潮園の向いに遠くに見える、一番早く咲く薄ピンクの桜・・・



f0299108_15043270.jpg
少し分かりにくいですが…中央の桜はややピンク。右端の桜はやや白色をしています。

もしかすると、「クマノザクラ」かも知れませんね~♪





この桜は、


「あの桜が咲くと春が来るね。」

「いつ咲くか楽しみに見てるの。」


黒潮園の入居者さんや職員の間でもちょっとした名物となっています。



f0299108_15064559.jpg




黒潮園の沿道のソメイヨシノもすでに開花しています。

この調子だと4月を迎えるまえに見頃となってしまいそうですね。

高知では開花4日目ですでに満開となったとか???


f0299108_15073629.jpg


来週には『お花見』外出企画をしないといけませんねぇ~!!



f0299108_15083437.jpg


by kuroshioen | 2018-03-20 15:15 | Comments(0)