クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

皆既月食



こんにちは。


1月31日 昨晩は3年ぶりに皆既月食が観られましたね~♪




皆さまもご覧になられましたかぁ?


当日の天気予報では午後には雲が多くなる… という事でキレイに観られるのか心配でしたが、


当地方でもしっかりと観ることができました。



f0299108_16340742.jpg

朝、ご入居者さまに皆既月食のお話をしていると、


北2FユニットのMさまが、





「月食って、地球の影に隠れるんでしたよね~。」


「昔、学校で習ったわ。」


「私、こういうの好きなの。」






「昨日は居室の窓から月が見えるか確認したけど、よう見付けんかったの・・・」


「是非、観たいわぁ~!」と、







月が高く上がると窓からは見えないようですね。


そこで、暖かい服装を着込んでテラスに出て観察されました!!




f0299108_16350737.jpg




f0299108_16353421.jpg



「まぁ 月が赤くなるんやねぇ~!!」


「観れて良かった~~。」


と冬空の天体ショーに大満足だったようです。




f0299108_16355431.jpg
遅番で残って一緒に観察した木和田介護職員が何とか月とMさまを写真のフレームに入れたいと頑張ったようですが・・・


キレイには撮れなかったそうです。


頭上の小さな光がお月さんです。(笑)






普通のデジカメやスマートフォンでは月の撮影は難しいですね。


こういう時に頼りになるのは、小林部長!!




メールで・・・
f0299108_16584822.jpg





f0299108_16492730.jpg



f0299108_16494325.jpg

こんな感じです!!






私は満月となると深夜徘徊し訪れるイカ釣りポイントから・・・


f0299108_16424494.jpg


海面を照らす月明かりの光には癒されます。

磯をライトなしで歩けるくらい明るかったのが、月食でしばらくは暗くなる不思議な感じでしたね。









さて、皆さん。


なぜ、地球の影となっているのに月が黒ではなく赤く見えるかご存知ですか?


f0299108_16143281.png
地球のまわりには大気がありますが、太陽光が大気の中を通過する際、波長の長い青い光は大気の分子によって散乱され、大気をほとんど通過することができないそうです。

一方で、波長の長い赤い光は散乱されにくく、大気の中を通過していくので月まで届き、地球の大気をかすめる太陽の光が、月をほのかに照らし赤く見えるそうです。

ウエザーニュースhttps://weathernews.jp/s/topics/201801/210065/







次に日本全国で皆既月食が見られるのは、4年後の2022年11月8日のようです。





Mさまは、


「またこんなことがある日は教えてくださいねぇ~」


とおっしゃっておられました。



by kuroshioen | 2018-02-01 16:54 | Comments(0)