人気ブログランキング |

クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

職員旅行『北海道』一班 ④完結編


さて、北海道旅行記。



最終日。ちょっと力尽きましたが、(笑)








それからどうなったのか・・・



気になる方もおられますよね。(笑)



では、完結編をどーぞ。






ちょっと気になる北海道の気温。
f0299108_13345126.jpg
日差しがなかったので・・・ 約16℃

半袖では少し寒い感じです。




真冬は-35℃⁉︎

いわゆる、タオルを振るとカチカチ。バナナで釘を打てるってやつですね。







最終日はバスで移動しながらの富良野・美瑛をめぐる観光です。

f0299108_11215246.jpg

f0299108_11223463.jpg
富良野・美瑛の魅力はその北海道らしい広大な景色ですね。


なだらかな丘の風景が延々と広がり、そこには麦、玉ねぎ、じゃがいもなどが植えられています。畑がパッチワークの柄のように見えることから『パッチワークの路』とも言われ、CMやポスターの写真として採用されている風景です。




『親子の木』

f0299108_11263451.jpg
のどかな丘の上に、所どころ特徴的な形の木がポツポツと目に入ってきます。



f0299108_12371539.jpg

ちょと分かりにくいので、きれいな写真ではこんな感じ!!




ここは走るバスから眺め・・・








そして写真撮影に立ち寄ったのは『セブンスターの木』
f0299108_11274908.jpg

この木はその名の通り、1976年(昭和51年)にタバコ「セブンスター」のパッケージに掲載された事で有名になった木です。

f0299108_11354534.jpg


f0299108_11281869.jpg



さて、この写真。

f0299108_11284242.jpg
f0299108_11324323.jpg
間違い探し? 人気者の動物が写ってます⁉︎(笑)







昭和47年放送の日産自動車「スカイライン」ケンとメリーのCMに登場し、以来「ケンとメリーの木」と呼ばれているポプラの木。

f0299108_11364018.jpg


ちなみにケンメリとはこんな車です。愛好家にはたまらん名車です。(笑)
f0299108_10500477.jpg
幻のGT-Rと呼ばれるケンメリGT-R








もう一つCMに出てくる有名な木・・・
f0299108_10365873.jpg
人気アイドルグループ嵐が出演するJALのCMに登場する5本の木

『嵐の木』もここ美瑛にあります。
f0299108_10373603.jpg
f0299108_10382047.jpg
出典kumakichi64.blog.fc2.com


CM放映後すぐに、この木はどこにあるのか?


とファンの間で話題になり、観光客がイッキに訪れ一躍有名になったそうです。




しかし残念なことに、そこは私有地にも関わらず勝手に立ち入り撮影を行うファンが後を絶たず、ゴミのポイ捨てや畑を荒らす他、違法駐車など一部のマナーの悪いファンが大きな問題になり、激怒した木の所有者が、その価値を下げるために周りに木を植えて分かりにくくしてしまったということです。



・・・残念ですね。


「でも、切り倒してしまう!のではなく、分かりにくいように気の本数を増やすという対応がいいなぁ…」と北村主任。









しばらくバスでこの広大な畑が広がる丘を走り・・・


『北西の丘展望公園』に到着です。

f0299108_12260557.jpg
360°丘のパノラマ

天候により遠くの雪が残る山々が見られないのは残念ですね~。

f0299108_12262946.jpg




立ち寄るごとに買い物?(笑)

f0299108_12280549.jpg

北海道のアスパラがとにかく美味しいとバスガイドさんのお話もあり、前日のガイキングでは1年分のアスパラを食べた?

f0299108_12142692.jpg
翌日「バイキングの女王」と呼ばれたこの方も、もちろんアスパラ購入!!


アスパラ確かに美味しかったですね〜🎶





「湯がくのは、鍋に立てて30秒、寝かせて1分」と店員さんからアドバイス。これが通の湯がき方らしい。



f0299108_12270698.jpg
湯がく手間のかからない生で食べられる「ムラサキ」という種類もあって、マダム秀子さんはしきりに勧められてました。「あんた、家事しなくても食べられるよ!」って。(笑)







もちろん、北海道と言えばメロン。
f0299108_11584598.jpg

夕張メロンも有名ですが、富良野メロンも絶品!


お決まりの皮だけ!?(笑)
f0299108_12302001.jpg
「俺は買って帰る‼︎」と奮発。







そして2日目のメイン観光地『ファーム富田』に到着!!
f0299108_11370879.jpg

f0299108_11402164.jpg

f0299108_11403998.jpg
ラベンダー畑で有名ですが、広大な敷地に四季折々の花が見られるほか、ラベンダーソフトクリームなどのスイーツのお店や、資料館、お土産店など色々と楽しめるスポットです。


f0299108_11374767.jpg


f0299108_11384306.jpg


f0299108_11381402.jpg


f0299108_11393309.jpg

残念ながら… ラベンダーはまだ咲き始めたばかり。

f0299108_11395660.jpg

しばらく園内を散策。




編集員としては、それぞれの小グループで行動する方々をの写真を撮るのに、うろうろ・・・ これが結構と大変‼︎(笑)

でも、楽しい旅の記録をこうやって残してあげたいですしね。





発見‼︎

f0299108_11441336.jpg
いつも仲良し二人組




f0299108_11433036.jpg
デイサービスの皆様





f0299108_11480791.jpg
元気いっぱい男軍団


f0299108_11502516.jpg
そして、デイの皆様➕元気いっぱい男軍団‼︎






楽しく、元気‼︎
f0299108_11550985.jpg
これで相談部&看護部の連携はバッチリでしょう‼︎(笑)






おられました!



f0299108_11513622.jpg
自称「黒潮婦人会」の皆様!!


f0299108_11515319.jpg


f0299108_11521198.jpg

ご婦人たちはラベンダーで作ったアロマオイル・化粧水・ドライフラワーに興味津々!?


f0299108_11523694.jpg
こんな見頃のラベンダー… また訪れてみたいですね〜!


2班の皆さんが行く頃にはもう少し、キレイに咲いているかも知れませんねぇ~♪





ん?
f0299108_12312788.jpg
原付バイクもラベンダー色。こだわってますねー(笑)




ちょっとお気に入りの写真
f0299108_11571107.jpg
良くないですか? リスになった様な気分です。(笑)






こうやって、大自然の美瑛、富良野の旅を満喫し・・・

富良野市街を一望出来る丘の上にある『ふらのワインハウス』で昼食


f0299108_12323374.jpg

チーズフォンデュとステーキ
f0299108_11581342.jpg


f0299108_12334979.jpg


f0299108_12341577.jpg




ファーム富田で…探すも写真撮影できなかったクレール2人組み!?

f0299108_12344315.jpg

駐車場で何をしているのかと言うと… 四葉のクローバー探し!!


名古屋から同行したガイドさんによると、北海道に来れば、5分も探すと1つ2つはすぐに見つかる!と聞いて来たらしいです。そこで、ご自身もファーム冨田の空き時間で見つけたそうです!




本当かなぁ… と私も探してみる。


そこで、栄さん。 


何と数分で2つも発見!!

f0299108_12354926.jpg


f0299108_12361283.jpg
スゴイ‼︎




f0299108_12362970.jpg
最後に幸せを2つ見つけ、


旅を締めくくり帰路につきました。






f0299108_12384989.jpg


帰りにも・・・

f0299108_12370635.jpg

バスを緊急停止するハプニングもありましたが…(笑)


無事、空港に着きました。






f0299108_12391834.jpg


f0299108_12393534.jpg




片道1000kmのフライト・・・




f0299108_12402632.jpg






こうして楽しかった2日間弾丸ツアーも幕を閉じました。







取材編集員として同行させて頂き…(笑)



笑顔と笑いが絶えない時間。



目には見えない絆の深まりを感じます。



こういう時間をみんなで過ごすって本当に大切やなぁ〜・・とあらためて感じました。



素晴らしいチームですね。








仕事には志高く、そして楽しむ時は思いっきり楽しむ!そんな仕事のしかたを大切にしたいですね。



早速、次はどんな楽しいことを企画しようかなぁ〜



って考えています。(笑)








by kuroshioen | 2017-06-28 13:36 | Comments(0)