人気ブログランキング |

クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

行きたいと思ったその時に・・・

こんにちは。
 


介護職員の峯です。





入居者のSさんのお話。
f0299108_22330539.jpg



Sさんは、入居当初裏のテラスやリビングから外へ出られてはクレールの玄関から帰ってこられていました。外へ出られる目的は「庭がどんなんか気になる。」「あっちはどんなんやろ?」等、時々花を摘んで帰ってくる。


必ず玄関から帰ってきてくれる。


私達は、外へ出られても、ちゃんと玄関から帰ってきてくれるSさんの行動が嬉しく思いました。しかし、両足の筋力低下や浮腫がある事により転倒のリスクがありました。その為に外へ出られる時は職員と一緒に散歩へ行くという支援の方法をとりました。



Sさんには、外へ行く時は職員に声をかけてもらうよう伝えました。ご自分から伝えてくれる時もあれば、伝える事を忘れて1人で出かける事もありました。
f0299108_22025398.jpg

ご自分の部屋の前の窓から中庭へと散歩へ行かれるSさん。





ある日、散歩へ出たいと伝えにきてくれたSさんに、「職員がいないので、午後からでもいいですか?」と伝えた事で、Sさんは「籠の中の鳥やね。」と泣いてしまいました。またある日、裏のテラスにキュウリの苗を置いた時に「出たらあかんようにされたわ。」と言われました。


私達は安全な案をと思いましたが、やり方を間違えてしまいました。

Sさんを傷つけてしまいました。


それから、散歩に出かける回数は減り、今は夏の暑さやふらつき等があり散歩へは出かけられる事がなくなりました。




f0299108_22183684.jpg

散歩をしていると、理事長がく~る~。
で、Sさんに植えているハーブの良い香りを勧める・・・「鼻悪いからわからんよ。」とSさんに言われ・・・。

f0299108_22192501.jpg

負けじと違うハーブを持ってく~る~。
で、「あかんわ、わからんわ。」と撃沈(ΦωΦ)



f0299108_22202784.jpg

毎回散歩に行くと実るイチゴをつまみ食い(〃'▽'〃)
でも、この日からしばらくして散歩へは出かけられる事はなくなる。




f0299108_22205213.jpg

「もう、暑いから帰ろうか。」とSさんが言う。




Sさんが散歩へ行きたいと思ったその時に、また、一緒に散歩へいきましょうね。
そう、行きたいと思ったその時に・・・。






by kuroshioen | 2015-08-01 12:45 | Comments(0)