クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

竣工一年検査


クレール高森に・・・
f0299108_10433912.jpg

1年ぶりにあのメンバーが集まりました。

益田一級建築士設計事務所益田・鈴木設計士、夏山組現場監督三隅・畠さん、そして電気設備の寺本さんと水道設備萩原さん。そして私たち。




先日、クレール高森竣工一年検査を行いました。

クレール高森が竣工して早くも1年が経つんですねぇ~。

使用状況と不具合の確認等を行いました。



外回りからのチェック
f0299108_1046549.jpg

f0299108_1045975.jpg

f0299108_1049914.jpg


こんなところに「砂」。なぜ?と議論に・・・
f0299108_10535471.jpg

「いやいや、これはムカデ侵入防止に撒いた害虫駆除駆除剤です。」と説明(笑)。


内部のチェックも
f0299108_10592280.jpg

事前に職員より、内装関係の不具合をまとめてくれていたのでスムーズに進行。



大きな問題として
・2階の水道関係の水圧不足
・檜張りの軒天の湿気(カビ汚れ)対策
・職員通用口からの湿気侵入と思われる周囲の結露
この対策について検討しました。湿気はこの地方特有の問題です。
f0299108_10441618.jpg

この雰囲気… ある意味懐かしかったです。大突貫工事を敢行したクレール高森の建築。幾度となくこのメンバーで意見をぶつけ合った1年前を思い出しましたね。

他、内装仕上げの不具合は補修予定となっています。


ご入居者さんと会話を交わす益田設計士

f0299108_13330941.png

「ここは本当に素敵な建物やね~。」

「景色も最高!」

「住み心地がよくて、いい所よ~。」

設計士も施主の私も何より嬉しい言葉です。


設計士さんもこの『クレール日記』をご覧になられており、この建物の魅力を最大限に引き出すスタッフの温かいケアにいつも嬉しく見ていますと話されていました。
by kuroshioen | 2015-05-24 11:37 | Comments(0)