クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

100歳で・・・・

こんにちは。

今日、ショートステイのユニットに足を運ぶと・・・・

机の上に1台のノートパソコンが置かれていました。
f0299108_17224276.jpg

これは職員が介護記録を入力するための物。


ではなく‥ ご利用者さまが今回の利用の際に持参されたものです。




ニット帽にダウンベスト姿でお洒落なご利用者さまのNさん。

年齢は・・・

100歳!!

余暇はパソコンに入れているゲームを楽しむのが日課だそうです。
f0299108_1723941.jpg

パソコンの立ち上げから始まり‥ マウスによる画面上の小さなカーソル操作まで、メガネなしで悠々と扱われます。


今日は四字熟語のクロスワードパズルを楽しまれていました。
f0299108_17242915.jpg

その正解率がまたダントツ!! 

職員もお手上げ。沢山の漢字を教えて頂きました(笑)。




クレール高森はこれからの世代の高齢者施設をイメージして設計をしてきました。
ですから、各個室にはインターネットができるようにLANケーブルを配線しています。

近い将来、ご入居者が自分の部屋でインターネットを普通に楽しまれる時代がくると思っています。(私も含めて‥???)


今回、ご利用いただいた100歳でパソコンを使いこなす「スーパーおじいちゃん」(実はクレール職員の祖父なんです)Nさんの元気に満ち溢れる様子はとても印象的でしたねぇ~。

これから先の将来の高齢者像、必要とされる施設やケアは間違いなく大きく変化していきます。
(前回、音楽療法の選曲にAKB48‥という話題がありましたが?)


柔軟な発想が大切ですね。
by kuroshioen | 2015-03-12 17:30 | Comments(0)