クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

初詣

こんにちは、『クレール日記』準レギュラーの東潔明です。

このブログもいろんな職員が記事を書き始めるであろうと思います。僕の準レギュラーを脅かす人が出てくるでしょう。




私ごとですが・・・

今週末には地域の釣り具屋の磯釣り大会があり、大変楽しみにしています。去年から参加しているのですが、優勝すると結構いい釣り竿がもらえたりして盛り上がります。

こういった季節感が楽しめる行事は、年間を通していくつもあります。

クレール高森でも、この「地域の行事」に出来るだけ参加したいと考えています。






今回は熊野三山の1つである、熊野速玉大社に『初詣』に行ってきました。
f0299108_1911565.jpg

「時期的にだいぶおそいんちゃうん?」

と思われる方もおられると思いますが、季節がらインフルエンザなど感染症が流行っている時期はどうしても外出支援が行いにくく…この時期になってしまいました。




この南紀地方、初詣というと、熊野三山である熊野那智大社、熊野本宮大社、熊野速玉大社のいずれかにお参りに行くのが定番です。新宮の人は熊野速玉大社に行く人が多いですね。

もちろん施設に入居されていても、『初詣』に行けます。

結構この初詣、楽しみにしている入居者が多くお年寄りには定番行事なんでしょうね。

f0299108_11493934.jpg

出発前の車内




さて、到着した速玉大社。バリアフリーなどなく砂利道が多いため、車椅子の前輪が砂利に埋まってしまい移動は大変困難です。ではどうやって移動したかというと…動かない前輪を浮かし、大きな方の車輪のみ使って(ウイリー状態?)移動するんですよ~。

知らない方には異様な光景だったでしょうね(笑)。




記念写真
f0299108_11495818.jpg





やはり、お参りする時は皆さん真剣です。
f0299108_11503789.jpg

いっぱいお願い事をしているのでしょうか?


f0299108_1151183.jpg



境内には多くの方が参拝に訪れておりました。

「皆さん元気そうですねぇ~」

など他の参拝者にもいろいろ声をかけて頂きました。



やはり「地域に出る」という事はいいですね!!




お参りも終わり、帰ろうかなと思ったんですがこの近くに『川原屋横丁』という、地場産品の店舗が並び、速玉大社の観光立ち寄りスポットがあるので寄ってみました。

f0299108_11583377.jpg



奥の方にいってみると、なにやら変わった格好の女性がいます。
f0299108_1159191.jpg



この方、この南紀地方の歴史を無料で語ってくれる方のようで・・・

「これはいい!」

と思いお願いしました。



f0299108_1159338.jpg


貴重な経験ありがとうございました。

皆さんも聞き入ってましたね。





春になれば、外出も出やすくなります。

またなにか企画しよ・・・・・。
(やっとクレール日記ぽいブログになったかな?)



PS今週末の釣り大会がんばろ!
by kuroshioen | 2015-02-22 19:12 | Comments(0)