人気ブログランキング |

クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

松明

おはようございます。

あす2月6日は新宮の夜街が活気で満ち溢れる『お灯まつり』の日です。

f0299108_0212957.jpg




ちょうど一年前の今頃… クレール高森は建築の真っ只中。

追い込まれる工期に、大突貫工事となり激闘の日々を過ごしていたことを懐かしく思います。

不思議なもので… 人生の中でもそうそうない程に大変だったその頃が、すでに遠い過去のように感じますね。






さて、去年の『お灯まつり』。

この大変な工事の合間でしたが、又とない機会です。是非、東京出身の鈴木設計士にこの男祭りを経験してもらいたい…ということで私たちと一緒に登りました。

f0299108_128548.jpg


その様子は、このブログ2014-02-07『お灯まつり』の記事でお伝えしましたが・・・・





お神酒を飲みすぎた私たち???

神倉神社に登る石段の途中… 気付けば鈴木設計士とはぐれてしまいました。




その後、鈴木設計士は神社の境内にたどり着けず… 

松明を燃やすことが出来ないまま下山してきました。

「是非、来年こそは松明に火を灯しましょう!!」とリベンジを約束していたのですが… 今回、どうしても都合がつかず、新宮にくることは難しいということになりました。






そこで先日、鈴木設計士から荷物が届きました。

f0299108_0172079.jpg



この細長い荷物・・・

f0299108_0174786.jpg




もしかして・・・




松明(たいまつ)!?



f0299108_0181125.jpg

煤で汚れ、一部割れた松明。 

去年、火を灯すことができなかった… あの松明です。





この松明にはちょっとしたエピソードがありまして・・・・

実は、鈴木設計士、境内の門前まで辿り着いたものの、男衆のケンカに遭遇し… ようやく安全な場所に落ち着いた時、「持っていたはずの松明がない!!」ということに気が付いたそうです。



この混乱の中探し出すのは、ほぼ不可能・・・・



途方に暮れていたその時、



そこで離れた所で若者の声が・・・




「おい。なんやこの松明。 クレール高森なんやかんや書いたーるで!」

「医療福祉建築賞GET? なんやそれ?」





ん?




それはもしや・・・ ???




「俺の? 俺の松明~!!」


とその声のする方に這って行き・・・


奇跡的に再び手にしたものなんです。






5角形松明に書かれた願い事。


亀裂が入っているのは・・・

f0299108_114575.jpg


(笑)


鈴木設計士の依頼を受け… 明日、この松明をかついで神倉山を登ります。
by kuroshioen | 2015-02-05 11:46 | Comments(0)