クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

面白い『椅子』

椅子などクレール高森の家具の選定は、その機能性と各ユニットのインテイリアに合うデザインに合わせて選択しました。そこでお世話になった各社のひとつであるオリバーさんから2015年の商品カタログが送られてきました。

そこで気になった新商品。


一見、何の変哲もない『椅子』ですが・・・
f0299108_21583243.jpg



面白いのはその機能。
f0299108_21413858.jpg

背もたれにリクライニング機能があるんです。
f0299108_21431864.jpg

背骨が丸く変形した「円背姿勢」の方でも安定して椅子に座ることができるように開発されているんです。視線が前を向くことで食事や手作業などが無理なくできるようになります。

このような姿勢の方は車椅子でもなかなか姿勢が安定しないため、座クッションや背クッションを活用するなど、介護現場では色々と工夫を要することが多いんですねぇ。

f0299108_2221789.jpg


車椅子の機能と関連商品の多様化は進んでいますが、日頃の暮らしの中に自然にある『椅子』も今後、高齢者のケアに特化したものが増えてくるでしょうね。

f0299108_21411178.jpg

この様な椅子だと… お食事も車椅子をやめて、安心して椅子に座って食べて頂けそうですね。


『暮らしの継続』施設らしからぬ居住空間の設計にこだわったクレール高森ですが… インテリアとしても実用性からも興味ありますねぇ~。




クレール高森 ショートユニット


f0299108_2214096.jpg



f0299108_22113588.jpg

by kuroshioen | 2015-01-26 22:27 | Comments(0)