人気ブログランキング |

クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

喜ばれる水分ケア

こんにちは、またまた登場の東 潔明です。

このブロクにも高齢者における水分ケアの重要性は、何回か書かれています。


カブトムシも脱水だとか?

理事長室は水分で充たされているだとか?


水分ケアは、自然排便(排泄の自立)、認知症の改善にも効果的であり、生活の質を上げるには欠かせないケアです。




突然、出勤したところ端地職員から・・・

「今日はバナナジュース作りたいね!」

この計画書もなく思い立ったら行動。端地さんらしくいいですねぇ~。




さっそくコンビニにバナナと牛乳を買いに行ってました。

バナナ、牛乳、砂糖、氷をミキサーに入れ、いざ調理!

f0299108_23492246.jpg



隣の南2Fユニットの入居者も来られました。


f0299108_23514972.jpg




皆さん「おかわり」の連続で水分摂取量もUP、UPでした (^。^)。


f0299108_2353258.jpg

f0299108_23544871.jpg


水分ケアを行っていて、「もういらん」という入居者の方は少なくありません。そういった方に私達も無理には薦めるわけにはいきません。認知症もありこの水分を飲めば「生活の質は上がる」と理解して飲まれている人は少ないのが現状です。

ならば、私達は喜ばれる水分ケアを目指していきたいと思っています。その方の好みや、ゼリーなどの好まれる形状を把握し水分を提供できれば、無理に促さなくても自分で進んで飲まれる事が多く見られます。

「喜ばれる水分ケア」が理想ですね。

今回のこのバナナジュースは、皆さん進んで飲まれていました。このように家の台所のように、ご入居者さんと一緒に飲み物を作って提供する。こういったケアが日常的にできるのもユニットケアならではの環境ですね。





最後に入居者のTさん。6杯も飲んだのに足りなかったのか… 
ミキサーを片づけた後、ウエットテッシュの丸い箱を逆さにしコップに注いでいました。
f0299108_23562674.jpg


「ジュース出てこんわだ。」


「Tさんそれジュースじゃないですよ」


・・・みんなで大笑い!
by kuroshioen | 2014-09-16 12:46 | Comments(0)