人気ブログランキング |

クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

炊きたてご飯

最近、全然釣りに行けてなく、僕のケアプラン「釣りに行く」を変更しなくては‥ 
と思っている東潔明です。

すっかり春めいてきました。花見も今がいい時期ではないでしょうか。

春といば・・・春イカのシーズンですね。行かねば・・・。
(当地方では産卵前の大型のアオリイカが釣れる季節です)

ほとんどの魚が産卵する前がその魚の旬であります。どういう事かというと、魚は産卵する前に体力をつけようとエサをたくさん食べます。これが産卵前の荒食いといい、魚はよく肥え脂ものりこの時期が旬です。それぞれ魚によって産卵時期は違います。これからはアオリイカのシーズンに入ります。このイカ遊離アミノサンという物質が国内のイカとしては最高水準だそうで、うまみが強いイカです。
炊きたてご飯_f0299108_19583262.jpg

刺身、バター焼き、美味しいですね。炊きたてのご飯のおかずに最高です。炊きたてご飯?
そうです今回はこの『炊きたてご飯』について書きたいと思います。(落語のマクラのようになってきましたが)


ユニットケアに取り組んでいる大半の施設では、ご飯を炊飯器でユニットで炊きます。ご飯の炊く匂いが広がり家庭的な雰囲気づくりとなります。しかしここは何と言っても『あつあつご飯』は美味しいですよね

私がユニットリーダー研修に行かせて頂いた施設でも、ご飯はユニットで炊いていました。
もちろん「クレール高森」でもユニット内でご飯は炊くつもりです。

では今の従来型の施設では無理なのか?無理ではありません。今、黒潮園1階フロアの取り組みとして毎週水曜日フロア内でご飯を炊き『あつあつご飯』を提供しています。

炊きたてご飯_f0299108_1958648.jpg


炊きたてご飯_f0299108_19581613.jpg


美味しそうですですよね。

入居者の方からも‥

「いい匂い」

「もちもちして美味しい」

など喜んで頂けています。


では美味しく感じるご飯の温度というと47、8度だそうです。黒潮園では厨房でご飯がよそわれます。盛り付時の温度は74度くらいです。20分後に配膳車が乗る頃には57度。フロアに行き35人近くの入居者の方にご飯を配膳し終わる頃には40度を切ります。

このデータはそろそろ「クレール日記」に登場するであろう?長尾管理栄養士に頂きました。

ご飯が冷めてくるとお米は固くなり、匂いもなくなってきます。長尾管理栄養士もラップをしたり、茶碗に蓋をしたり温度下げないデータを取りましたが水滴ができ、今度はご飯がべちゃべちゃになったそうです。

やはり炊きたてのご飯が一番おいしいですね。また入居者の方の目の前でよそう事で雰囲気もでき、認知症の方でも「あっご飯だ」と感じて頂けるのではないでしょうか。

私達も出来るだけ美味しい食事を提供したいと考えております。


週1回から、2回、3回と増えていければいいなぁ‥と考えています。
by kuroshioen | 2014-04-07 19:59 | Comments(1)
Commented by 介護職員のユニット調理反対 at 2018-05-28 19:19 x
ただでさえ忙しいのに介護職員に米炊かせるとかやめてください
ユニット内では周りの利用者で便や尿をオムツやパッド内でしてる方もいるわけですよ?
そのユニット内で米炊かせるとかマジないです
もし僕が利用者だとしても最悪です厨房に作ってほしい
いろんな意味でないです
利用者はあなたに合わせて喜んでいる振りをしているだけです