クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

ユニットリーダー研修受講12人目にて!!

ユニットリーダー実地研修を受講させて頂いたので報告いたします。

当法人のケア方針は『質の高いサービスの提供』です。

これを実現する為、法人内研修や外部研修等に積極的に参加し学びを持ち帰り

全員でスキルアップをすることを支援して頂ける、大変恵まれた職場です。  
f0299108_09125536.jpg
f0299108_09130007.jpg
                    ※法人内研修写真
 
 
自己紹介遅れました、初めましてクレール高森ショートユニットの木和田

と申します。

黒潮園から異動になり早1年が過ぎました。従来型特養からユニット型に

変わり戸惑いと新し発見の毎日でした(日々勉強中)110.png

そして今回ユニットリーダー研修を受講させて頂けるということで、

三重県の津市にある『特別養護老人ホーム美里ヒルズ』さんに行ってきました。
   
f0299108_09564872.jpg

   
f0299108_09565296.jpg
ユニットケアとは?自宅に近い環境の介護施設において、他の入居者や介護スタッフと共同生活をしながら、入居者一人ひとりの個性や生活理リズムに応じて暮らしているようにサポートする介護手法のことを指します。
集団ケアではなく一人ひとりの個性と生活リズムを尊重して個別ケアを実現するのがユニットケアです。
f0299108_09565546.jpg
現在全国で7000前後の特別養護老人ホームがありますが、ユニットケア施設は3

割ほどでこれからますます増えていくことが予想されています。
f0299108_09565848.jpg
今回研修させて頂いた『美里ヒルズ』さんは、平屋造りで6ユニット+1ショート

ユニットの計7ユニットとデイサービスが併設されていて、各ユニットごとの建物を

繋ぐようにウッドデッキが設置されていてとても広く感じました。
f0299108_09570586.jpg
実際中は迷路のようでした。 施設内は手作り感満載でスタッフのアイデアと努力

を感じました。

因みにユニットリーダー研修を受講させてもらうのはに私で12人目です。

参加するにあたってある先輩に詳細を聞くと『入居者体験やからユニットの隅で       

観葉植物のようにただひたすら座っておくだけで入居者さんやスタッフさんに喋りか

けたら怒られたで』と言っていました。
f0299108_09570833.jpg
f0299108_09571134.jpg
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、この研修は5日間ただひたすら座って

見学すると・・・        (過去のクレール日記もチェックしてみてくださいね109.png)

ところが今回の研修からカリキュラムが変わりました。 

   実地研修3日+最終日プレゼン1日148.png

f0299108_09571542.jpg


f0299108_09571835.jpg
                      
※美里ヒルズさん写真

またこちらの研修施設は、スタッフにどんどん質問しても良いし入居者様とも好き

にお話してくれてもOKです、とガイダンスの際担当の方が仰って下さったので遠慮

なくたくさんの質問をしましたしお皿洗いも手伝って来ました。 

しかしマニュアルや24時間シートのコピーや写真はNGでした、手書きは可。145.png

日中の流れはクレールのそれとほとんど変わりなく、入居者の方はゆったりと

ご自分の時間を過ごされていました。

実は今回の研修で課せられたミッションがあったのです。それは、24時間シート

についてケアプランとどの様に連動しているのか? 記録はどのようにしているの

か? を具体的にかつ写真を撮ってきてほしいと東主任、新谷ケアマネ他いろいろな

方からの疑問点を解決するべく挑みました。

またちょうど美里ヒルズさんもクレール高森と同じ記録システムを使用されており

ラッキー113.png だと思いました。

記録のパソコンを参考にさせて頂きメモをたくさん取らせて頂きま

した。 ここ10年で一番書いたで166.pngというぐらい手が痛くなりました(笑)

 
f0299108_09572102.jpg
    
                  ※汚い字ですみません
 
 では何故、ここまで必死にメモを取っているのかと言うと、我がクレール高森も

美里ヒルズさんの様にユニットリーダー研修施設を目指しているからです。

この実地研修施設は、『一般社団法人日本ユニットケア推進センター』が推薦する

施設で厳しい条件をクリアしたユニットケアのお手本施設の事です。

今回私が参加した2018年前期の研修カリキュラムでは、受け入れ研修施設数が

北は北海道から南は鹿児島まで66施設が研修受け入れ先でした。

和歌山県下では、2施設が実地研修施設に認定されているようで、3番目の施設と

なるべくクレール高森スタッフ一同日々試行錯誤しそれを実践し続けています。

f0299108_09572448.jpg
では、何故研修施設を目指すのか

それは法人ケア方針『質の高いサービスの提供』に繋がるからです。

ユニットケアの理念と手法をしっかりと実践し、私たち自身が理想とする施設での暮

らしの在り方を追求し『見せる(魅せる)介護』を創ること、そして実習生に来て頂き

見せられる(魅せられる)介護を実践することが、質の高いサービスの提供につな

がり、研修施設に合格することで、チームクレールとして自信と誇りを持つことがで

きるし、それが入居者様の為、地域の為にもなると考えるからです。

 最後に最終日のプレゼンについてですが、同じ日程で実地研修へ参加したメンバー

は私を含めて4名いましたが、初日からこの話題で持ち切りでした。

プレゼンって何するんやろ?
f0299108_09572629.jpg
プレゼントと聞くと、企業が新商品の売込みや企画の説明を

パワーポイント等を使って報告するというイメージを持つのは私だけで

しょうか?何かハードルが高くて緊張しそう・・・


結論から言うと プレゼン=宿題発表のことでした。
f0299108_10001464.jpg
今回の実地研修の前に行われる座学研修2泊3日で課せられる宿題発表の事です。

ユニットケアを実践して行くにあたって、現状の実践課題を優先順位事に3項目上げ

行動計画を作りいつまでにそれを実践するか方法や、期間の計画を具体的に立ててお

き、実地研修中に学んだことをそれにフィードバックし課題の修正をしたものを発表

しました。

 私の立てた計画は3つ

    ① 各ユニットでの個浴の実践

    ② 夕食を16:30から17:30に変更

    ③ 食事の盛り付けを入居者様の目の前で行う

最後に研修担当の方にアドバイスや指導をして頂き美里ヒルズ

さんを後にしました。

美里ヒルズの皆さん、丁寧にご指導ご鞭撻頂き有難うございました。
         
             【本当の研修終了は半年から1年後、実践課題を解決したものを報告して終了となります。】

 最後にこのユニットリーダー研修は大変勉強になる研修です。このブログでどういったものか少しでも分かって頂ければ幸いです。ユニット研修施設に向けてこれからたくさんの課題を乗り越えていかなければなりませんが、チームクレールで頑張っていきます。 
f0299108_10001864.jpg





# by kuroshioen | 2018-11-09 10:07 | Comments(0)

クレール高森 秋のカフェ開催予定‼

こんにちは110.png

清々しい晴天が続きますね。

f0299108_16182319.jpg

昨日も中庭で「さんま焼き」をしました111.png
その様子は後日ご報告します102.png


さて、地域住民の方が気軽に施設に足を運んでいただけるよう
また、クレール高森ってどんなとこ?を知ってもらいたく
年に2回、クレール高森のテラスで
「オープンカフェ」を開催しています110.png

今回は11/4(日)に開催が決定しました♪

当日は入居説明会や
地元で活動されている 中川定子さん、西山愛子さんの
「押し花作品展」も同時開催します🌸
とても素敵な作品がいっぱいなので、ぜひ見に来てくださいね110.png


クレール高森 秋のカフェ

11/4(日) 13:00~16:00 雨天室内

・押し花作品展
・入居説明会14:00~15:00

※飲み物やケーキを無料でご用意しています。
お誘い合わせの上、ぜひお越し下さい110.png

ケアマネ 新谷






# by kuroshioen | 2018-10-26 16:51 | Comments(0)

クレール全体会議


こんにちは102.png

先日、クレール高森の全体会議を行いました。

普段は会議は月1回、フロア別に会議をしていますが
年に2回、合同で全体会議を行っています。

この日は『H30年度 事業計画上半期』の振り返りを行いました。

f0299108_15445527.jpg

クレール高森 介護部事業計画

<基本方針>
「自立と自律をバランスよく支援する」

               1.その人らしい暮らしを支援する24時間シートの充実
               2.専門性のある質の高いケアの実践
               3.豊かさを感じる日々の暮らしの実現
               4.積極的な地域交流



東主任より、計画を立てることは簡単だが、計画を立てるだけでは意味がない。
ケアプランも同じで毎月モニタリングをするように、事業計画も実行、振り返りが大切。
この上半期はクレールが開設して4年の中で一番成長した時であり、同じ目標に向かってリーダー実習施設になるための準備を進めてきた。

1.暮らしを支援する24時間シートの充実では、24時間シートや記録、ケアプランとの連動も形になった。毎月提出する居室担当シートからケアプラン評価表に変更したことで、ケアプランの作成に反映できている。看護、相談部との記録を一元化したことで、どこからの情報かが一目でわかるようになり、またケアカンファレンスには居室担当者が参加することで、詳しい情報が得られるようになった。しかしカンファレンスで決定した事をユニットにおとせていないこともあるため、今後の課題として取り組みたい。

2.専門性のある質の高いケアにおいては、今年度は介護力向上講習会 愛知分校への参加を行っている。リハビリ病院からショート利用となったU様においては、基本ケアと暮らしに取り組んだ結果、歩行器で歩けるようにまで回復した。これはリハビリ病院でも元気にすることができなかったことで、私たちにしかできないすごい事である。

3.豊かさを感じる日々の暮らしにおいては、外出支援やレク企画など定期的に行ってくれた。入浴もユニット単位でするようになり、特に食事時間については、16:30→17:30に変更するに伴っての業務の見直し、勤務時間の変更などの問題をクリアし、問題なく行えている。これは黒潮園始まって以来の大きな出来事だと感じている。

4.積極的な地域交流においては、ご家族との外出やオープンカフェの開催、また先日は新宮秋祭りにも参加できた。どれもご入居者にとても喜ばれているので、今後も積極的に企画して欲しい。


会議で話した内容はこれだけでなく、かなり省略していますが・・・

このように上半期を振り返りながら、私たちがやっていることの意味を再確認することができ、とても有意義な時間となりました。
また、東主任が職員に伝えたかったことは、必ず1人ひとりに伝わったと思います。

これからもクレール高森のチームとして、自信と誇りをもって頑張っていきたいと思いました110.png

         
                                      ケアマネ 新谷

# by kuroshioen | 2018-10-24 18:06 | Comments(0)

平成30年度全国老人福祉施設研究会議(北海道)発表予定



こんにちは。

全国老人福祉施設協議会主催「全国老人福祉施設研究会議」が北海道で開催されます。

f0299108_10525227.jpg



f0299108_10591763.jpg
f0299108_10593081.jpg

大会初日は基調講演・特別講演があり、2日目は各分科会に分かれた全国の施設・事業所による研究・事例発表が行われます

昨年度の高知大会に引き続き、北海道大会にも法人から2演題をエントリーさせて頂いています。

そのスケジュールが発表されました。





第1分科会『伴走型介護の追求ーQOL向上に資するケアの実践ー』分散会②

自立支援の実践①
NO.8 11:25~
『自立と自律を支援する介護への取り組み』
~要介護度改善により得られたQOLの向上~
 
地域密着型特養クレール高森  岡 司




第1分科会『伴走型介護の追求ーQOL向上に資するケアの実践ー』分散会③

自立支援の実践②
NO.10 12:45~

『特養における音楽療法』
~他職種が関わることで効果が得られた一事例~

特別養護老人ホーム黒潮園 長尾善子






全国の様々な施設、事業所の取り組みを知ることができ、また発信する貴重な機会です。

当日参加される方がおられましたら、どうぞよろしくお願い申し上げます。



# by kuroshioen | 2018-10-15 11:13 | Comments(0)

平成30年 新宮秋祭り

こんにちは。

秋晴れの心地良い季節となりましたね110.png

各地では秋祭りが行われていて、先日も三輪崎芸能保存会の皆さんが『鯨踊り』を披露してくれました102.png


f0299108_16273193.jpeg
「熊野ほっとネット~くまのーと~」
http://event.shingu-cci.or.jp/event/1330/



新宮でも、10月14日に『新宮秋祭り』が行われます。

そこで、今年は『新宮秋祭りを見に行こう‼』

では無く・・・・・・


『ご入居者と一緒に新宮秋祭りに出よう‼』ってことになりました~102.png






当日の参加は27団体 総人数約1000名! 

黒潮園は40名が参加します。



賑やかになりそうですね102.png


f0299108_16290553.jpeg



私たちが参加するのは夜の部「お祭り新宮節」です!!




踊り順はくじ引きで決めることに。

ご入居者の事も考えると「早めの方が良いかな~」なんて思ったり・・・




申し込み順でのくじ引きだったので、私たちは最後の方で引くことに。

どんどん順番が決まっていく中、いよいよ私たちの番に。




記念すべき初参加の順番は・・・




f0299108_14123745.jpg

1番です106.png








本番に向けて、職員もご入居者さまも…毎日みんなで練習していま~す102.png



あら。こんなとこでも(笑)

f0299108_15532312.jpg





お時間のある方はぜひ、見に来てくださいね110.png


新宮秋祭り

  平成30年10月14日(日) 19:30~
 


ケアマネ 新谷



























# by kuroshioen | 2018-10-11 16:05 | Comments(0)