クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

『納涼大会2017』のご案内


おはようございます。


天気予報とにらめっこしていますが・・・・







明日、7月29日(土)

社会福祉法人黒潮園『納涼大会』を開催します。


f0299108_08573076.jpg
f0299108_08580485.jpg

施設周辺には駐車スペースがございませんので、特設駐車場からの送迎となりますことをご了承くだい。









毎年、恒例の大抽選会!!



今年は黒潮園開設40周年を記念して・・・



一等賞は・・・



40インチ液晶テレビです!!(笑)




ほか… 32型テレビ、お掃除ロボットや自転車(今年は折りたたみではなく、ロードバイク?)など、豪華景品を用意させて頂きました。










この夏祭りは、年に一度の地域交流イベントです。



地域の皆様、ご家族、そしてご入居者さまが楽しい時間を過ごして頂けるよう、職員みんなで企画して参りました。



夕涼みのひと時・・・



どうぞお気軽にお越しくださいませ。








さあっ!!



今日は一日、会場設営やら準備に大忙し!?(笑)




[PR]
by kuroshioen | 2017-07-28 09:11 | Comments(0)

『 平成29年近畿老施協研究協議会』終える


こんにちは。

梅雨空が一転、連日、真夏の強い日差しが射す紀南地方です。

皆さまも夏バテになっていませんか?



f0299108_17375986.jpg
さて、しばらく更新ができていないクレール日記ですが・・・先日、11日・12日と和歌山市で開催された『平成29年近畿老人福祉施設研究協議会』での発表を無事終えました。

少し疲れが出てしまいました・・・

申し訳ございません。






さて、動画の再生がうまく行かないなど…色々ハプニングもありましたが、運営スタッフのご協力により問題を解決し当日へ。

私は分科会コメンテーター、そして発表者の二人、それぞれ会場が異なり緊張の面持ちで持ち場へ・・・








第7分科会 『介護におけるリスクマネジメント』

窒息・誤嚥のリスクマネジメント
~ケアの質向上におけるトータルマネジメントの重要性~

地域密着型特養クレール高森 東 潔明 

f0299108_13345260.jpg

f0299108_13350186.jpg
質疑応答に答える東キヨ主任

大会に初めて参加してみようと出張要望した、事務の大野さん。急遽、スライド進行アシスタントとして壇上に。ご苦労様です!(笑)








第2分科会 『施設における傾向維持・機能回復支援への取り組み』

重度経管栄養者ノ経口併用への取り組み
~舌骨上・下筋群の緊張緩和が有用であった事例~

特別養護老人ホー黒潮園 西 裕也
f0299108_17372704.jpg
f0299108_17383669.jpg




「黒潮園の代表として、男前な発表をしてきてくれ!」と北村主任の推薦を受け、無事、男前な発表?(笑)をした西副主任。
f0299108_16191106.jpg
アシスタントは、いつも落ち着きがあり頼りになる管理栄養士の長尾さん。

このコンビは安心して送り出すことができました。(笑)






お互いの会場が異なるので、発表がどうだったのか気になりましたが、関係者の方々から良かったと好評を頂きました。

それぞれの発表内容は後日掲載させて頂きます。







第8分科会 『自立支援介護の実践と課題』

今回、コメンテーターの指名を受け壇上に上がることに・・・

確かに、自立支援のテーマに知見はありますが、全8演題に対するコメントと円滑な進行が求めらます。




この舞台裏での出番待ち・・ 緊張するもんですね。
f0299108_09571054.jpg

f0299108_19422335.jpg

「精神的自立支援」、「身体的自立支援」と幅広い意味を含む、介護保険制度の理念にある「自立支援」ですが、施設、事業所それぞれ色々な視点からの「自立支援」への取り組み発表があり、会場からの質問も多数あり、とても充実した分科会となりました。




最後にコメンテーターからの総括発表。例の20分持ち時間・・・
f0299108_10193760.jpg
f0299108_10201096.jpg
f0299108_10203704.jpg
f0299108_19425038.jpg


新たな動きに対する批判も重要ですが、現状を正しく理解することが大切です。そこで先日閣議決定されたばかりの、未来投資計画2017に関する内容を元に、国が進めている「自立支援介護」の考え方について、最新の情報を提供させて頂きました。これは今後の介護保険制度の動向を示す重要なものです。(詳細はまた次回に!)

会場の皆様は非常に熱心で、終了時間が迫る中でも質問を多数頂き、この第8分科会を盛況に終えることができました。





自施設の発表の準備と、自分のコメンテーターとしての各発表の予習、そして総括発表・・・

無事終えてホッとしたと同時に、疲れがドッと出ましたね~。















最後に発表者の感想を掲載致します。


重度経管栄養者ノ経口併用への取り組み
~舌骨上・下筋群の緊張緩和が有用であった事例~

特別養護老人ホー黒潮園 西 裕也

こういった大きな場での発表は初めてで、緊張や不安もありましたが、私たちの取り組み成果を発信できる良い機会であり、楽しみでもありました。私は施設の代表としてこのような場で発表できたことに達成感を感じます。

難しい事例でしたが、フロア職員全員で取り組むことは、職員個々のレベルアップにつながり、大変意義のある取り組みであったと感じています。

今後もプロ意識を持ってご利用者さまに寄り添い、その人らしい暮らしができるよう支援させて頂きたいと思います。


3F副主任 西 裕也





窒息・誤嚥のリスクマネジメント
~ケアの質向上におけるトータルマネジメントの重要性~

地域密着型特養クレール高森 東 潔明 

発表を終え、周りから堂々としてハキハキ発表していたと言われるんですけど、いつも極度の緊張に襲われ、順番までずっと緊張している状態でした。ですから他の発表の内容はほとんど頭に入っていません。(笑)その時「なんでこんな事を引き受けたんやろ?もうこれで最後!」って毎回思います。

今回の発表も含め、ここ最近の出張はセミナーの講師を依頼されたりと緊張の連続です。自分にとって本当にいい経験となっていますし、ワンアップの成長につながっているように思います。

「好奇心そして行動」「才能とは情熱と努力の継続」こういったことを継続できる人間になれるよう引き続き頑張っていきたいと思います。

気になったのは・・・ 1日目の全大会での「自立支援を行っている施設だけ報酬加算は間違っている!!」「現場は苦しんでいる!!」「何としても次期介護報酬改定で介護報酬を上げて欲しい。必ず勝ち取る!!」といった発声です。???

民間企業でも何かを成し遂げなければ報酬は得られません。介護も専門職として成果を上げることで評価されることが求められて当然のように思いますが・・・


クレール主任 東 潔明







参加した皆もホッと一息。いい笑顔です!!
f0299108_15541275.jpg

帰りの食事の一コマ




こうやって無事、『平成29年近畿老人福祉施設研究協議会』和歌山大会、ダブル発表という一山を越えることができました。



このような機会を通じた、



職員、施設、そして法人の成長・・・ 



本当に嬉しく思います。






[PR]
by kuroshioen | 2017-07-26 16:23 | Comments(0)

演題発表の準備


こんばんは。


平成29年近畿老人福祉施設研究協議会。

第1日目が終了。



明日、演題発表の際に使用するスライドの最終チェックをしました。



真剣な眼差しでチェックする発表する二人。

f0299108_22105874.jpg



何かがおかしい・・・・



f0299108_22123664.jpg


うつむく東キヨ主任。


今回、どちらとも動画の再生をさせて頂くのですが、彼の方が、パソコンとの相性が悪いのか再生不能⁉︎


ハプニングですね〜。


・・・何とかします!




普段の行いの違い?なんて冗談を言ったりしてますが…


私は、明日、第8分科会『自立支援介護の実践と課題』のコメンテーターとして登壇予定。


実はそんな余裕がないんですよね〜・・・




分科会の8つの演題の予習をしなければと・・・ 今宵はアルコールを控えてお勉強。(笑)




そして、問題は・・・


最後に『助言者総括』があって、20分話さなければならい事です。




このブログでもお話した、未来投資会議で、安倍総理が「自立支援に軸足を置いた新しい医療介護システムへパラダイムシフトを起こすとし、『要介護度改善を介護報酬で評価する』とした一件。


やっぱり、老施協は断固として反対の姿勢・・・


施設での情報提供、また介護保険勉強会で話した資料を使って、すでに進行している最新の情報と、必然とも捉えられるこの流れの中で、介護職はどうあるべきかを問題提起したいと考えていましたが・・・


やっぱり、


『断固、反対〜‼︎』


って内容にすべきなのか…




スライドを再編集しながら、悩んでます。



f0299108_22315576.jpg





いよいよ、明日は発表!!




黒潮園 西副主任!


クレール東キヨ主任!





エース2人???


私たちの代表として、頑張って欲しいと思います!






カタチにして伝えてることに意味があります。








[PR]
by kuroshioen | 2017-07-11 22:32 | Comments(2)

平成29年度近畿老人福祉施設研究協議会和歌山大会 演題発表予定


こんにちは。



梅雨の鬱陶しい天気が続きますね~。







ここ最近は、ある資料の監修に頭が一杯です!?



私、法人代表の仕事は、「介護のコンサルタント&プロデューサー」ってことですかね~(笑)






日頃の施設ケアの取り組みの発表に向け、みんなで頑張ってま~す!!






ということで、もう明日???



7月11日(火)・12日(水)


『平成29年度近畿老人福祉施設研究協議会 和歌山大会』が開催されます。






当法人からは、今回、2つの演題発表をさせて頂きます。






なかなかいいものが出来そうです!


抄録を裏公開?(笑)




『重度経管栄養者の経口併用への取り組み』
~舌骨上・下筋群の緊張緩和が有用であった事例~

特別養護老人ホーム黒潮園 西 裕也
f0299108_20272815.jpg
f0299108_20281311.jpg
f0299108_20283146.jpg




『窒息・誤嚥のリスクマネジメント』
~ケアの質向上におけるトータルマネジメントの重要性~

地域未着型特養クレール高森 東 潔明


このブログでも人気記事の内容をまとめた感じでしょうか?
f0299108_20312937.jpg

f0299108_20350969.jpg
f0299108_20352296.jpg
f0299108_20353763.jpg



宜しくお願いします。




[PR]
by kuroshioen | 2017-07-10 20:35 | Comments(0)

開園40周年記念品



こんにちは、久しぶりの東潔明です。


最近、あまり登場しませんが、クレール日記は良く見ています。


今回ばかりは、管理人からの特命を受けて書くことに。(笑)







僕も新宮に帰ってきて5年になります。「10年くらい働いてそうやね」という言葉を頂くんですがまだまだ5年です。


社会福祉法人黒潮園では、5年、10年、15年、20年、25年と務めると「リフレッシュ休暇」というものを頂けます。


僕は5年目という事で2日間のリフレッシュ休暇を頂きました。


これ本当にうれしいんです!!







それともう1つうれしい頂きものがありました。


それは黒潮園開園40周年記念品です。




何だったのか?


皆様も気になりますよねぇ~(笑)









理事長がみんなにサプライズを・・・



という話に、






噂では今年は豪華な物がもらえるかも!?



という話はありましたが、






内心…



「どうせ時計に40周年記念と書いてあるものだろうな」と思っていました。








実際は、自分で好きな物を選べるカタログショッピング

f0299108_13574992.jpg
5万円分???







想像ののギャップがあり過ぎて、ビックリですね。



その内容は、見ているだけで楽しくなります。


f0299108_20041731.jpg



そこにちょうど、管理人が通りがかり…!?



求めてきます。




もういい歳なんで・・・
f0299108_13583878.jpg
変顔は・・・ と思うんですが、


ブログを見ておられるあるご家族からのリクエストもあり・・・(笑)








結婚式の引き出物として頂いたことはありますが・・・



さすがに5万円のものは見たことがありません。






色んな物が選べる物んですが、僕が一番目を引いたのがラーメン!

5万円分のラーメンって???

f0299108_13592371.jpg
良く見てみると、ご当地ラーメン「1回16食を10回お送りします」という事でした、10ヵ月で160食。



160食のラーメン!!






2日に1食は食べないといけない計算になります。



さすがに無理ですね~!(笑)







他に有名国産牛肉に全国の有名銘柄お米5g×10袋、ワインなんかは毎月1本で計10本。
f0299108_13595772.jpg
f0299108_14001257.jpg

他… 家具から家電、自転車、そして時計やジュエリーまで何でもあります。
f0299108_19550549.jpg
f0299108_19553512.jpg


全国の有名温泉のペア宿泊券なんかも魅力ですね~
f0299108_19560686.jpg




あれから1週間が経ちましたが、



現場では・・・・





「何にしたん?」


「家族みんなで考えてることころ」




「娘と温泉旅行!」


「普段、両親にお返しできてないから、この機会にプレゼントした!」



「俺は、嫁にどーだーって渡した!?」







などなど、様々な声が聞こえています。


f0299108_20051653.jpg


僕個人としては、家に新しいソファーも欲しいし… 



温泉旅行もいいなぁ…



色々うれしい悩みの日々を送っています。(笑)









パートさんも関係なく職員136人全員に、「楽しみ」「喜び」のプレゼント!



こうような記念品を頂いた事にとても感謝していますし、



色々職員の事を考えてくれている事がうれしいですね!!




ほんまにどれにしよ?






[PR]
by kuroshioen | 2017-07-10 20:15 | Comments(0)

新聞掲載


先日の開園記念式典が新聞に掲載されました。



熊野新聞
f0299108_11225000.jpg



紀南新聞
f0299108_11230492.jpg





[PR]
by kuroshioen | 2017-07-07 11:23 | Comments(0)

職員旅行『北海道』第二班 気球に・・・?



こんにちは。



昨日、今日の2日間。



職員旅行『北海道』第二班が旅立っています。








向こうの天気はどなんでしょうか?



気になりますねぇ~。








第一班はあの濃霧で実現しなかった熱気球体験!!



乗れたのかなぁ~・・・









事務所でそんな話をしていると、



すかさず、直美さんがパソコンに向かいサイトをチェック!!





当日のフライトの様子がHPに掲載されるそうです。
f0299108_17225454.png


f0299108_17324002.png


「あっ!! 乗ってる~!!」の声







写真で見る限りでは晴天とは行かない様子も…



確かに、我が施設スタッフの写真が!(笑)








早起きした第一班が叶わなかった熱気球体験。



楽しめたようで一安心しました。(笑)








いい思い出を沢山つくって帰って来てくれたらいいですねぇ~!









[PR]
by kuroshioen | 2017-07-03 17:51 | Comments(0)

平成29年度『永年勤続表彰』

7月1日

開園記念日のもうひとつのイベント。



法人の永年勤続表彰です!!


f0299108_19592262.jpg




今年は表彰者が多く勤続5年表彰6人、10年5人、15年6人、20年2人、25年1人となっています。
それぞれの勤続年数に合わせて、2日~5日までリフレッシュ休暇が付与されるほか、花束と慰労金が贈られます。



f0299108_20054726.jpg



f0299108_20032395.jpg



f0299108_19595311.jpg



f0299108_20002977.jpg



f0299108_20012713.jpg



f0299108_20020791.jpg



f0299108_20024775.jpg



f0299108_20041276.jpg



f0299108_20045786.jpg




勤続25年表彰 川端恭子

勤続20年表彰 伊永尋美・川合昌代

勤続15年表彰 三浦由佳・塩地達也・林秀子・山口光子・高木京子・西美佐

勤続10年表彰 平根浩一・下坂雅昭・峪美穂・端地遥・平石真知子

勤続5年表彰  東潔明・倉本剛志・道端勝仁・峰由香・東小百合・木野口菜穂





f0299108_20072513.jpg





全職員への40周年サプライズ記念日・・・


皆さん喜んでくれたかなぁ〜???






これからも、質の高いサービスの提供に向け、


魅力的な介護事業所NO1と言える様、


頑張って行きたいと思います。








[PR]
by kuroshioen | 2017-07-02 10:08 | Comments(0)

開設記念日



本日、7月1日。


クレール高森、黒潮園の開設記念日でした。





クレール高森は早くも3周年


そして、黒潮園40周年を迎えることができました。






毎年恒例の開設記念祝賀会ですが… 


黒潮園40周年を記念し、田岡三千年市長が駆けつけてくれました。


f0299108_18155783.jpg

f0299108_18165681.jpg
そしてお祝いの言葉を頂戴致しました。

歌山県下でも最も歴史のある黒潮園の歩みと、ここ近年の質の高いサービスの提供における実績を賛えて頂き、気持新たにこの先の未来に向けしっかり取り組んで行きたいという思いを胸にしました。






そして、クレール高森の祝賀会へ・・・

今年度もご家族にもお声かけさせて頂き、多数の参加を頂きました。


f0299108_18291346.jpg


f0299108_18314106.jpg
福田業務執行理事による乾杯の発声。

黒潮園40周年を迎えたことと、その礎を築いた創始者の功績への想いを話され・・・ 全員で乾杯!!



f0299108_18361403.jpg





f0299108_19313771.jpg

f0299108_18375738.jpg


ささやかではありますが、郷土料理の『さんま寿司』をはじめ、地元の魚屋さんで仕入れたマグロの刺身(当地方ではシビと呼びます)が好評で、皆さんいつも以上にお箸が進みます。


f0299108_18392243.jpg


f0299108_18401064.jpg



f0299108_18420004.jpg


f0299108_18580742.jpg
年に一度のこのクレールでのご家族との食事の時間・・・・ 大切にしたいですねぇ~♪



f0299108_18571326.jpg

f0299108_18533850.jpg


f0299108_18540766.jpg


f0299108_18550818.jpg





市長の訪問に席を立ち、
f0299108_19123790.jpg

f0299108_19125490.jpg
「私は10年兵隊でシベリアに行っておりました。」と当時のことを語られ… 「今後の市政をしっかり支えてください。」と強く語る…100歳になられたMさま。

そのお人柄がうかがえますね。




いつも以上にお化粧をし… 昔、華やかな席によく着られていた、グリーンのドレスを身にまとうMさま。
f0299108_19081841.jpg



f0299108_19030841.jpg
しっかり足を踏ん張り、その素敵な装いを見せてくれました。


カラオケ大会に出場した時に着た思い出のドレスだそうです。


暮らしの中に、こういった晴れの席があることは、ご入居者さまにとっても大切な時間ですね。






ともに近所でお住まいで、息子様が同級生だったというNさまとMさま。このクレールが再開の場となりました。
f0299108_19135353.jpg
ユニットが違うのでご近所みたいなものでしょうか? 話が弾みます。地域密着型特養らしい一コマです。(笑)





こうしてゆったりとした時間が流れ・・・





「あー 腹いっぱいになった!!」
f0299108_19204781.jpg
とご満悦のKさま。(笑)



f0299108_19192093.jpg
最近少食気味のSさまもしっかりと召し上げっておられ… 一安心!




f0299108_19274492.jpg


こうして、今年度は田岡市長もお越し頂き… 和やかな雰囲気で開園記念祝賀会を終えました。




f0299108_19240111.jpg

社会福祉法人黒潮園は、

これからの未来に向け・・・

前に、そして高みに向かい歩みを重ねて参ります。









[PR]
by kuroshioen | 2017-07-01 19:50 | Comments(0)