クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お正月の準備

大晦日を迎え皆さまもお忙しいことと思います。

お正月の準備と言えば何を思い浮べますか?

大掃除をしないと…
年賀状を書かなきゃ…
色々とあると思います。


先日、クレール高森では、お正月に飾る『鏡餅』を用意するために、餅つきを行いました。
f0299108_97745.jpg

昔の家庭では身近に行っていた餅つきですが、近年、こうった習慣はどんどん無くなってきていますね。大切な日本の文化です。





さて、クレールのロビーにご入居者の皆さんが集まり『餅つき』の始まり~!!
f0299108_973636.jpg

ある程度ついた所で、ご入居者さまに交代。



皆さん「私はようせんわ。無理やわ~」とおっしゃっていましたが… 
f0299108_1116324.jpg

いざ杵を持つと・・・・
f0299108_9543424.jpg

「せーのっ!!」と威勢良く振りかぶり、ペったん、ぺったんと上手に搗かれます。
f0299108_994145.jpg

終えた時にはこの表情!!


見るだけでなく、実際に参加することで、達成感が心に残ることでしょう。





「私こんなことしたことありませーん。」と話されたMさんも参加。

「よいしょ!!」
f0299108_9105215.jpg


f0299108_911493.jpg

「あらっ できましたね。」



f0299108_912165.jpg

f0299108_912391.jpg

f0299108_9125371.jpg

f0299108_9404258.jpg



縁起のものです。101歳で最長寿のKさまにも搗いて頂きました。
f0299108_9113830.jpg





最後は東キヨ主任と本気で仕上げに。
f0299108_942659.jpg

お互い相性が悪いのか、杵と杵をぶつけてしまうことが度々。
しかし、出来は上等!! まるで私たちの関係を表しているかの様…(笑)
f0299108_9422958.jpg







さて、つき上がった餅を丸めるのは女性の仕事でしょうか?

「どなたか丸めて頂ければ…」と声をかけると、先ほどとは違って率先して手を挙げる方が。
そして誰が指名した訳でもなく Hさん、Nさん、ショートステイ利用のUさんが担当に。
f0299108_9425270.jpg



ショートステイご利用中のUさんは一際、手際よくこなされます。

「先ずはこうやって、切りわけて。」
f0299108_943445.jpg

「きれいな丸になるように、餅の端は下に下に巻き込むのよ。」
f0299108_9431682.jpg

「最後は回しながら形を整えるのよね。」
f0299108_9433310.jpg

私もその解説を聞いてチャレンジ!!


周りで見る方も、「下に下に力入れながら丸めるといい」など、自然と口々に話されています。昔からある習わしってご本人の大切な記憶として残っているんですね。




そして出来上がり~!!
f0299108_944439.jpg


まだ、温もりが残るもちもちの餅に皆さん大満足。
f0299108_944452.jpg

f0299108_944581.jpg

ついつい触りたくなるものですね。

「もち肌とはよく言ったもんだ」と話す方も?
そういう意味なのかなぁ…???






そして、お餅を各ユニットの玄関に飾りました。



それぞれ・・・

「あら、上と下で大きさが変わらないねぇ~ どうしよ?」
f0299108_9453379.jpg

「まっ いいか!!」



「ミカンが乗らないわ。」
f0299108_9455652.jpg

「この餅は表面がでこぼこしていてミカンが安定しないね。」



「ありがたや~」
f0299108_946133.jpg

「早く食べたい。???」




鏡餅だけでは寂しいと、職員とそのお母さまのUさん(ショート利用中)で花を生けてくれました。
f0299108_9463428.jpg

f0299108_9464650.jpg

親子の共同作業。とても素晴らしいことですね。


このように、クレールでは職員の家族も数名利用されています。

家族に勧めることができる施設。私たちが目指しているものです。






正面玄関に飾る『鏡餅』
f0299108_9471069.jpg

新谷ケアマネが担当。「これでいいのかなぁ~?」

飾り付けの方法は地域によって違いがありますが、海の近い私たちの地域では『伊勢海老』を真ん中に飾ります。





この様子を見てショートのご利用者さまが出てこられました。

「まぁ 素敵なお花!!」
f0299108_9472916.jpg

「ほれ あんたも見てみぃ」
f0299108_947388.jpg

「いいお正月を迎えれそうやわぁ」





玄関にしめ縄を飾り… 
f0299108_948233.jpg

こうして、クレール高森も正月の準備を終えました。



f0299108_9501149.jpg







一年はあっと言う間でした。

この1年間。つたないブログですが『クレール日記』をご覧いただき誠に有難うございます。

みんなで更新の担当順を決めたりしつつも滞ってしまったりと色々もありましたが、クレール高森の魅力や、私たちの想いやこだわり、そしてケアの質向上への取り組みをより多くの皆さまにお伝えしたいとの思いで続けて参りました。

2016年もお付き合いの程どうぞ宜しくお願い申し上げます。

迎える新しい年が、皆さまにとって幸多き年となることを心よりお祈り申し上げます。




f0299108_9494043.jpg






PS:お正月の様子は次回、まとめてお伝えします。
(おそらく順番借金3つの東キヨ主任が担当することでしょう!?)
[PR]
by kuroshioen | 2015-12-31 23:02 | Comments(0)

ご家族と忘年会


今年も残すところ2日。

皆様におきましてはどのような1年でしたか?
今年も暮を迎え、クレール高森でもご入居者の忘年会を企画しました。



メニューは寄せ鍋(醤油味!!)
f0299108_1554493.jpg

f0299108_16153293.jpg

クレールのリビングが、みんなで鍋を囲んでわいわいと暖かい空間になれば… と今回、この忘年会企画にはご家族にも参加をお願いしました。




クレール高森のユニットリビングにはキッチンがあります。日頃は家庭さながらに炊飯器でご飯を炊いて、キッチンでお料理を盛り付けしお食事の準備をしています。
f0299108_15552180.jpg

f0299108_15554458.jpg

こうしてご入居者さまも一緒に準備することも・・・


このような暮らしは、これまでの従来型の特養ではなかなか難しいですね。

ユニットのキッチンをご家族にも気軽に使って頂いて、おやつや簡単なお食事を作って頂いたり出来れば、より施設が暮らしに近づいていいなぁ…ってスタッフは日頃から話をしています。


今回、少しお手伝いをして頂いたOさまのご家族。
f0299108_15564428.jpg

「どれから入れる?」
「それちゃう。」
「もっと湧いてからやわ。」
「あんまり入れたら火が通らないよ。」

みんなで作る鍋。
これをきっかけに他の入居者さまも、次々とご自分の意見が・・・(笑)。

とってもいい雰囲気です。




メインの具材は『鯛』。『草フグ』そしてもう一品謎の魚?
f0299108_1557546.jpg

各ユニットごとに具材の入れる順番や出来が違うのは面白いです。


ことことと煮える鍋に…みなさん揃って「頂きま~す!!」
f0299108_15582812.jpg





忘年会と言うと… やっぱりビールで乾杯!!

ビールを希望される方とは…
f0299108_15594143.jpg

f0299108_162528.jpg

f0299108_163115.jpg

「乾杯~!!」(もちろん私は飲んでません)





「何をお取りしましょうか?」とお隣のご家族と。
f0299108_16564048.jpg

その鍋奉行?のHさんの娘さまに…
f0299108_16205999.jpg

「この人にも入れたって」とHさん。

f0299108_16264783.jpg


f0299108_16231081.jpg

「はい。どうぞ。」


「人参ばっかりや~。」

「あんた、人参は健康にいいんやで。」

そのやりとりも面白い(笑)。




こうやって、皆さんご家族と団欒の時間を過ごされていました。
f0299108_165942.jpg

f0299108_1612818.jpg

f0299108_16135285.jpg

f0299108_16141354.jpg





娘さん。お孫さん。そしてひ孫さん。みんなでお食事!!
f0299108_1613617.jpg

クレールの広いリビングは遊び場に(笑)。
f0299108_16194726.jpg

心が和みますねぇ~。


みなさん「腹いっぱい!!」「美味しかったわぁ~。」「みんなで忘年会は楽しい。」と大変喜ばれていました。


こうやって、ご家族を交えた賑やかな『忘年会』も無事終えることが出来ました。





実は…さらにその後にも嬉しいことが。

しばらくしてユニットに用事があって足を運んだ時です。
食後のテーブルを囲んで賑やかな歌声が…
f0299108_16385471.jpg


古くて色あせた楽譜を手に、互いに昔懐かしい曲を選んで大盛り上がり。
f0299108_16372423.jpg

参加するのはHさま。Hさまの娘さま。Kさま。そこに隣のテーブルでくつろがれていたEさまのご家族も加わり… いいですね。世代と関係なく歌は人のつながりを生みます。


その隣では、歌声を聞きながらソファーで座ってくつろぐご家族さま。
f0299108_1640550.jpg





施設では、ご家族が来られることを「面会」と言います。確かに病院のような雰囲気ではくつろぐ場所もありません。 クレール高森がご入居者とご家族の「団欒の場」となり、こうやってくつろがれる様子を拝見させて頂きとても心があたたまます。

そして、暮らしの場をつくるユニットケアが一歩ずつ形になっていることを感じました。




ご家族さまにおいては年末のお忙しい中、今回の企画に足を運んでいただき誠に有難うございました。
[PR]
by kuroshioen | 2015-12-30 17:03 | Comments(0)

クリスマス歌合戦!!!


今年も残すところわずか・・・

みなさんXmas☆:*はいかが過ごされましたか?

クレール高森のXmas✨は黒潮園の皆さんと合同で、クリスマス歌合戦をしました!
職員もサンタになったり、入居者さんも手作りの帽子をかぶったりと大賑わい♫

f0299108_17363578.jpg
ますはジャンケンで順番決め。
クレールは3番目です!011.gif

1.黒潮園2Fフロアー 『きよしこの夜(歌)』
2.黒潮ん3Fフロアー 『赤鼻のトナカイ(歌)』
3.クレール高森   『きよしこの夜(トーンチャイム演奏)』
4.黒潮園1Fフロア 『ジングルベル(歌)』



2階、3階フロアーの歌にビックリ!!
皆さん上手012.gif!!

f0299108_10261268.jpg
f0299108_10445203.jpg


本番に向けてしかっり練習をしていたそうです。




クレール...大丈夫か...笑。
f0299108_17355801.jpg




皆さんの首から下げるネームプレートには担当する音階が(笑)。
Mさんに帽子をかぶってもらって... Hさんの担当は『ラ』。

f0299108_17422169.jpg

 
それぞれ担当する音階のトーンチャイムを手に・・・

サンタ衣装の主任「僕が手を出したら鳴らしてくださいね!お願いしますねー!」.....汗。

せーのっ !!!
f0299108_17375261.jpg
はいっ!!(あなたは『ラ』) ・・・・・ラ~♪・*
f0299108_17372943.jpg

一人づつ音を鳴らし… つながると『きよしこの夜』の音色に♫・*:..。♫*゚¨゚゚…
完璧!とはいかなかったけど、力を合わせて演奏できました016.gif




全ての演奏が終わり…いよいよ審査。



審査の前にみんなで、参加した入居者全員でのクリスマスsongの合唱♪
f0299108_17391371.jpg


お返しにと・・・・ 職員企画!!


職員も聖歌隊になって賛美歌『諸人 こぞりて』を歌いました〜003.gif
この衣装、黒潮園の伊永ケアマネの手作りなんですよ✨
f0299108_17393544.jpg


そして

審査中。。。。。
f0299108_17383500.jpg

今回は順位ではなく、賞として発表。

クレールはメロディー賞でした♡

f0299108_17410888.jpg

それぞれのユニットで過ごすXmasも良いけど、黒潮園の入居者さんと集まって、みんなで過ごすXmasも楽しくて良いなーって思いました✨

☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆


[PR]
by kuroshioen | 2015-12-28 23:59 | Comments(0)

洗濯物をたたんだ後は・・。

こんにちは。


介護職員の峯です。





入居者のEさんは洗濯物をたたむのが、まぁまぁ好きです。
f0299108_09553579.jpg

このソファーで食事や洗濯物をたたみます(*´ー`*)

で、たたんだ後は職員がユニットでほぼ過ごすキッチンまで
f0299108_12280623.jpg


引きずりながら運ぶ。。。((( ・Θ・) ♪
f0299108_10021965.jpg

引きずり・・・。。。((( ・Θ・) ♪

f0299108_12293733.jpg

「はい、置いとくよ。」と告げ。。。
f0299108_10074298.jpg
ソファーへ戻る。。。







また、ある日は・・・。
f0299108_10115086.jpg

腕に持ち運ぶ。。。((( ・Θ・) ♪<
f0299108_10134984.jpg

腕に持ち・・・。。。((( ・Θ・) ♪<
f0299108_10150610.jpg

定位置へ・・・(*´ー`*)<
f0299108_10155767.jpg

「はい、置いとくよ。」と・・。
f0299108_10171127.jpg

ソファーへ戻るのであった(*^_^*)



クレール高森での暮らしの一コマでした。




[PR]
by kuroshioen | 2015-12-26 12:31 | Comments(0)

三輪崎保育園児の慰問


先日、三輪崎保育園の園児が踊りの慰問に来てくれました♪

去年も来てくれて、今年で二年目になります。
f0299108_16110820.jpg
元気いっぱいの子供たち!!!

みんな、一生懸命に踊ってくれました016.gif


踊った後には大きな声で・・・
「おじーちゃん、おばーちゃん、元気で居てね!!」って声をかけてくれました✨

嬉しくて涙を流す入居者さんもおられ、やっぱり子供たちのパワーって凄いな〜って思いました♪






踊りの後は、折紙で作ったサンタをプレゼントしてくれました003.gif


「ありがとう。ねぇ、僕は何歳?」
f0299108_16113394.jpg

「ありがとう。上手やねー。」
f0299108_16115277.jpg

f0299108_16121094.jpg




そして、歌に合わせて肩たたき♪

… 母さん お肩をたたきましょう タントン タントン タントントン~ ♪♪♪

f0299108_16124470.jpg

Hさん「こんなに気持ちが良い肩たたきは初めてやね〜」
f0299108_16130549.jpg
入居者さんも、園児も笑顔でとても素敵な時間を過ごせました♪
f0299108_16122407.jpg
f0299108_16133228.jpg




プレゼントに貰ったサンタさん。

Sさんはユニットに帰ったら、すぐにクリスマスツリーに飾ってました。
f0299108_16135482.jpg

f0299108_16141026.jpg

来年も、また来てね〜012.gif



ケアマネ新谷




[PR]
by kuroshioen | 2015-12-22 22:35 | ユニットケア | Comments(0)

クリスマスに向けて


こんにちは。

気付けば12月も残り半月ですね。
12月はクレールでも色々とイベントを企画しています。

「クリスマスに向けて何か作りたいね~」って話しをしていたら・・・
入居者様のご家族から大きな松ぼっくりを沢山いただきました。


さっそくカラースプレーで緑色に塗って♪
f0299108_14452172.jpg
自宅にあるビーズやシールを持ち寄って・・・・
f0299108_14454212.jpg

Xmasツリーを作りました!!

材料が小さいので貼り付けるのが難しく「上手にできんわ・・・」って苦戦。
f0299108_14455925.jpg
f0299108_23163153.jpg
でも、出来上がりは可愛くてとても素敵!!
f0299108_09304564.jpg
これっ商品としても十分いけるんじゃない?
いくらにする?

なんて冗談も・・・・笑



また、周りの自然にあるツタや花、植えているハーブなどを集めて・・・・

大きなリースも作りました!
f0299108_14462272.jpg
一応、♡ハート型のリースなんですが… わかります?



完成したリースを玄関ロビーに飾っていると、ご入居者のHさまが来られ…
f0299108_22563473.jpg
位置や向きを色々とご指示受けました(笑)。




その下に、みんなで作った『松ぼっくりツリー』を飾ってます。
f0299108_09302905.jpg

右下にある掲示板。

西村ケアマネと清掃奥村さんによる企画!!

f0299108_09310250.jpg

そこにはカードが掲示されています。


入居者様や職員にクリスマスの思い出を聞きました♪

入居者様の大半は「クリスマスなんて昔は無かったよ。」って意見が多数。。。

2階南のH様は「特に思い出無いけど、父親を思い出すよ」
f0299108_14472221.jpg

ちなみに、東主任の思い出は・・・・笑
f0299108_14473826.jpg
皆さんのXmasの思い出…色々あって面白いです。




入居者様にとって、クレールで過ごすクリスマスが良い思い出になってくれたら嬉しいですね。

f0299108_22514357.jpg
ケアマネ新谷

[PR]
by kuroshioen | 2015-12-19 23:18 | ユニットケア | Comments(0)

おひさま通信特別号Vol.22

こんにちは。

このブログでもこれまで、排泄ケアに関する記事を連載してきました。

そこで、高齢者に多い便秘に対するケアとして、一般的と言われている下剤の問題をお話し、便秘はケアにより改善する可能性が高いことをお話してきました。

その1つとして、私たちは水溶性食物繊維の効果に着目しており、太陽化学さんの「サンファイバー」「サンファイバーAI」を活用していることを紹介させて頂いています。




<参照記事>
・『下剤の恐ろしい副作用』http://kuroshioen.exblog.jp/23479093/
・『水溶性の食物繊維の効果』http://kuroshioen.exblog.jp/23438770/
・『サンファイバー』と『サンファイバーAI』の使い分けhttp://kuroshioen.exblog.jp/24690453/ 
・排便リズムの把握 http://kuroshioen.exblog.jp/24700185/





先日。太陽化学株式会社さまより、「サンファイバー」を使用する現場からということで、黒潮園への取材依頼がありました。これは医療従事者向けのパンフレット『おひさま通信特別号』として発刊されるそうです。

そこで、内容の校正を終え、完成したパンフレットが施設に送られてきました。
f0299108_11113380.jpg

f0299108_11115615.jpg


そこには黒潮園で取り組んできた、自立支援に向けた排泄ケアの取り組みと、水溶性食物繊維の活用、そしてこれにより「おむつゼロ」達成に至った経緯について紹介されています。


私たちのケアが全国の医療福祉従事者に広く紹介されることは嬉しく思います。
[PR]
by kuroshioen | 2015-12-15 11:23 | Comments(0)

絵手紙教室



こんにちは。

クレール高森では『絵手紙教室』が始まりました。

先日、『趣味は生活の一部』という記事で、ご入居者のH様が在宅で生活されていた時に習っていた、絵手紙について紹介させて頂きました。
自宅で個展を開いたこともあったそうです。



H様ご家族と、この素敵な絵手紙についてお話をしていた所・・・
「良かったら先生を紹介しましょうか?」と言ってくださり、今回、来て頂けることになりました。




久保比佐子先生です。

f0299108_18183460.jpg


初回、皆さんをこの『絵手紙教室』にお誘いしたら…

「絵なんて書いたこと無い」 「上手に書けんし・・・」と遠慮気味。




久保先生より絵手紙について説明がありました。
「皆さん難しく考えずに描いてくださいね。」


まずは筆の使い方の練習です。
f0299108_18204320.jpg

半紙に丸や線をたくさん描いて・・・ 先ずは練習!!
f0299108_18212103.jpg
f0299108_18205930.jpg


f0299108_18270251.jpg


筆の練習を終え・・・

いよいよ季節の果物などの画材を見て、ハガキに絵を描きます。




皆さん真剣・・・

f0299108_18234942.jpg





次は、色塗りです。

この辺りから皆さん段々とこだわりが♪

「りんごはもっと赤い方が美味しそうに見えるね」
f0299108_18233666.jpg
「このみかん、黄色い所もあるから黄色に塗りたいね」
f0299108_18231865.jpg

そして最後に字を書きます。
f0299108_18240823.jpg
初めてですが、皆さん上手に描けてます!!!





始まりの不安そうな感じは一転。
描き終わった後の笑顔はとても素敵でした~♪
f0299108_1851867.jpg

f0299108_1845620.jpg





f0299108_185624.jpg

絵だけでなく、それぞれの言葉もいいですねぇ~。







この出来上がった作品はクレールの玄関ロビーに飾っています。

f0299108_18353153.jpg

ご家族様や面会者の方もふと足を止められ… とても大変好評です。
f0299108_18361369.jpg






これを見た2階ユニットS様のご家族様が「母が元気な頃に書いたので良ければ一緒に…」と持ってきてくださったので、一緒に飾らせていただきました。

こちらも、とても素敵です。
f0299108_18364762.jpg
私たちの知らなかったS様の暮らしをこの作品から感じることができました。
こういった繋がりの広がりって嬉しいですね。


『絵手紙教室』まだまだ始めたばかりですが…
いつか、ご家族も一緒に参加して頂いたり、
絵手紙を身近な人に送ったりできたら良いなーと思っています。


ケアマネ新谷


[PR]
by kuroshioen | 2015-12-13 17:41 | ユニットケア | Comments(0)

趣味は生活の一部

こんにちは。
介護職員の東口です。

ますます寒くなってきましたね・・・。
でも!!クリスマスにお正月。楽しいイベントが沢山です。
寒さに負けず、楽しんでいきましょう!


先日、1階南ユニットのHさんのお部屋にお邪魔した時のお話。

Hさんはおしゃれで、多趣味で、笑顔がとっても素敵な方なんです。

「私が描いたんやけど、見てくれる?」
と恥ずかしそうに何点かの絵を見せてくれました。

f0299108_16513339.jpg

一言一言に心が惹かれますね…
f0299108_16510341.jpg

こちらはハガキ。絵手紙です。
f0299108_16502860.jpg
f0299108_16495799.jpg

「!!!」

「Hさん、凄いじゃないですか!」 驚きました。

Hさんの人柄、朗らかさ、明るさ、やさしさ。 一枚一枚に全てが詰まっているんです。

その時の思いや、想い出。写真とはまた違う温かさがあります。






全ての作品を紹介できないのが残念ですが、

私的には「ぜひクレールで個展を。」そんな素晴らしい作品の数々です。



「また描きたい!!」
そうです、Hさん。また描きましょうよ!!

環境が変わっても、出来ないわけじゃないんです。

今まで楽しんできた趣味を、自ら「またやりたい!!」そう思ってくださるのは、クレールでの暮らしが、その人の暮らしそのものに落ち着いてこられた証拠だと思います。

「やりたい」「楽しみたい」その想いを無駄にしないよう、諦めなくてもいいよう… 支援していきたいと思います。
 
[PR]
by kuroshioen | 2015-12-10 14:01 | Comments(0)