クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

もうすぐ1年・・・・

f0299108_085528.jpg

梅雨空のもと咲く常緑ヤマボウシの白い花
f0299108_912613.jpg




6月もあと数日。

7月1日はクレール高森の開設日。

そうです。もう少しでクレール高森開設1周年なんです。




職員からは、この節目にご入居者様に『お寿司』を振る舞いたい。という企画が。
f0299108_11253321.jpg

f0299108_11254753.jpg

f0299108_11255998.jpg

参照記事:居酒屋『宵まち』



以前実施した居酒屋企画と同様に、職員が板前さんになって雰囲気づくりをして… 

湯呑などは地域のお寿司屋さんからお借りして…

目の前で寿司を握ってお出ししよう!!



と色々な案が検討されていました。





クレール高森は地域密着型特養です。せっかくの機会なので、ご家族にもお声を掛けさせて頂いて、簡単な祝賀会として食事会を企画としてはどうか?という提案をさせて頂きました。

早速、平根生活相談員がご家族に案内をさせて頂いた所。平日の昼間にも関わらず多くの方が参加を希望されました。


始めは入居者29名の企画が・・・

ご家族も合わせて倍の60名の参加に!!



嬉しい想定外の展開に・・・
f0299108_095134.jpg

企画の再検討。

これには、東潔明主任ユニットリーダーの額に冷や汗が…(笑)



少人数単位で暮らしを支援するユニットケアでは、日頃は10人一家族といった感じで、ユニットのキッチンで食事の準備をします。

その日は60人分の食事提供。当日、会場設置や料理の準備など人手が必要です。ケアに関わる職員では到底対応でません。企画をしてくれた職員が自主的に勤務を公休とし朝早くから準備に入るなど…スタッフ総出で頑張ります。



会場の南2階ユニット
f0299108_11212832.jpg

入りきれないために2階ロビーにも席を設ける予定にしています。





このようにご入居者とご家族、そして私たち職員がいつも身近にあることを共有できる施設。

私たちの目指している心温まるユニットケア施設です。

嬉しいですね。





職員が一から企画する『開設記念祝賀会』

只今、企画・調整中です。

当日は行き届かない点が多々あろうかと思いますが…どうぞ宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by kuroshioen | 2015-06-29 23:46 | Comments(0)

梅ジュース作り


こんにちは。
梅雨時期、休日に晴れると大量の洗濯物に追われる新谷です。

今日、午後のユニットに行ってみると・・・

何やら甘い良い香り~♪

f0299108_15065876.jpg

これ洗うんですかぁ?

フォークで穴開けた方が良いですかぁ?

分量はどのくらいですかね???

ってご入居者の皆さんに聞きながら『梅ジュース』を作っていました♪
f0299108_15073951.jpg
f0299108_15081994.jpg
酢やホワイトリカーを少し入れるとカビが生えないってH様は教えてくださいました。
f0299108_15082754.jpg
3週間くらいしたら飲めるようなので、出来上がりが楽しみです♪  


これからの季節。脱水予防に水分補給が重要です。

高齢者の方はなかなか水分摂取量が増えませんが、この手作り『梅ジュース』など色々工夫をしながら、水分ケアに力を入れていきたいと思います。












[PR]
by kuroshioen | 2015-06-25 22:11 | ユニットケア | Comments(0)

今夜はお好み焼き♪

こんにちは。

2回目登場!介護職員の西です。

先日、ショートユニットに皆さんに集まって頂き、
クレール1Fフロア合同で『お好み焼きパーティー』を行いました♪。



入居者様の前にホットプレートを出し、焼くこと16枚!

ショートユニット中に香ばしい匂いが充満。

匂いだけでもおすそ分け~と、窓やユニット入り口を開放しました。(がっ!おすそ分け出来てなかったみたいです^^;)

f0299108_9235671.jpg

f0299108_924564.jpg


こんな事久しぶりで楽しいわぁ~と、N様
f0299108_11104923.jpg


青海苔ふる手も真剣そのもの。
f0299108_1111024.jpg

ユニットケアは暮らしの継続。こうやってご入居者さまに関わって頂くことを大切にしています。



f0299108_936388.jpg

出来上がったお好み焼きを皆さん『おいしぃ、おいしぃ』『たまにはこんなのもえーねぇ!!』と召し上がっておられました。



f0299108_9362420.jpg



次回は 【ラーメンパーティ】 を皆さんとお約束し、お好み焼きパーティーはお開きになりました。


大勢で食べる食事はやっぱり美味しいですねぇ~♪
[PR]
by kuroshioen | 2015-06-24 21:39 | ユニットケア | Comments(0)

今日も頑張ってます。

こんにちは~ 新谷です。
久しぶりに日記を書きます。

今日は、4月から私たちのユニットの掃除で大忙しの二人?について…



『日中オムツゼロ達成記念』に法人から頂いた2台のルンバです!!。

当初、私たちの要望に理事長は…

「こんな得体の知れない物体が動いていたら、ご入居者がビックリたまげて転ぶのでは?」
とヒヤリハットを心配していましたが… (笑)

「ルンバの上に犬か何かの人形を載せれば、高齢者には喜ばれるかも!?」

なんて皆で話が盛り上がっていました。





ユニットに配置した当初、

始めて目にするルンバに、皆さんびっくりされていました。

「何これ?珍しい物持ってきたね~」と興味津津の方から・・・

予想通り?「おいでおいで~」って手招するご入居者も・・・


反応はまちまちで面白かったですねぇ~(笑)。




あれから2ヶ月・・・・

「どっかで遊んでるんか、最近見てないわ~」ってH様が言っていたので、

気になって見に行くと・・・・

f0299108_15474231.jpg
f0299108_15460136.png
二人とも?ちゃんと頑張ってくれていました♪


クレール高森のリビングはとても広いので、今では無くてはならない存在になりつつあります。
f0299108_16152671.jpg

こう見えて、なかなか愛嬌があるものです。                        






















[PR]
by kuroshioen | 2015-06-23 23:31 | ユニットケア | Comments(0)

お誕生日

6月16日はF様の誕生日でした。 

お歳は??歳 気持ちは二十歳です。


ずっと冷やし中華が食べたいと言われていたので、「一緒に行きましょ~」とお誘いすると「本当にいいの」と少し遠慮がちでしたが、「誕生日ですもの」と言うと、にっこりとされていました。

そして、S様が昔からよく行っていた和歌山ラーメンの店「速水」に決定!!


「行ってきます~~!!」
f0299108_094271.jpg



ジャンジャンーーー✩
f0299108_0929100.jpg

冷やし中華と笑顔がまぶしいです。

醤油ベースのあさりとした味で私もおいしく頂きました。



普段は二人で話す機会があまりありませんが、今日はゆっくりと話しができて良かったです。

家では晩酌をしていたという事で、帰りにジャスコで「スパードライミニ」と「マクドのポテト」を購入しました。




そして、帰り・・・

駐車場でお父さんのお墓がある南谷墓地に向かって、

「待ってってよ~~ アッ、まだまだ行かないけど~ お父さんのぶんまで長生きします。」

とお話されていました。




夕食時には乾杯~~
f0299108_09615.jpg

こらからも、元気で過ごして下さいね、そして来年も楽しみにしていてくださいね~。
[PR]
by kuroshioen | 2015-06-22 21:09 | Comments(0)

平成27年度近畿老人福祉施設研究協議会(兵庫・神戸)大会 

私たち社会福祉法人黒潮園から、実践報告募集にエントリーしました。

発表分科会は第7分科会『医療・リハビリからの取り組み』です。



数週間前に、県老施協から1本の電話があり…

第7分科会『医療・リハビリからの取り組み』の演題が不足しており、何とか黒潮園から出して欲しいとの事・・・・ 

大会テーマが『認知症ケアサミット IN KOBE』



余りにも急なことで、大変困りました。

医療的な面から・・・ 認知症に関する事例・・・・



う~ん・・・ 


どうしよう!?




そうだ!!

端地ユニットリーダーが嚥下リハビリテーション学会で発表してみたい!!と言っていたあの事例。


法人内で毎年実施している「事例発表会」から急遽、内容をまとめ直し…

f0299108_23482452.jpg


先日、何とか事前提出の抄録(研修会資料として冊子に印刷される資料)を事務局に送付しました。
日頃からケアの成果をまとめ発表する機会を設けていて本当に良かったです。


急な依頼でしたが、発表を意欲的に引き受けてくれた端地ユニットリーダー、新谷施設ケアマネ…

頼もしいですね。




開催日:平成27年7月17日(金)8:50~12:20

第7分科会:医療・リハビリからの取り組み

発表テーマ:
『認知機能低下により必要となった経管栄養からの経口移行への取り組み』
~急性硬膜下血腫に起因した93歳の高齢事例~

発表者:端地 遥 ・ 新谷みゆき



大会開催要項:平成27年度近畿老人福祉施設研究協議会(兵庫・神戸)大会 
[PR]
by kuroshioen | 2015-06-21 23:56 | Comments(0)

てるてる坊主コンテスト!?

私たちも作品出しちゃいました。
f0299108_224381.jpg

新宮市内にある仲ノ町商店街振興組合主催の…

『おもしろコンテスト てるてるぼうず大集合!!』


何と!? 


1等の「あした晴れるで賞」の景品は…1万円分の商品券!!





そこで!!


『てるてる坊主』の由来を少し調べてみました。

てるてる坊主は中国から入ってきた風習といわれています。

日本とは違い、白い紙で頭を作り、赤い紙の服を着せ、ほうきを持たせた女の子の人形を作る風習があったそうです。 来年はチャイナ風てるてる坊主作ろうかな~。


そして、日本では、江戸時代中期ごろに既に飾られていたようで、『嬉遊笑覧』という本には、晴天になった後は、瞳を書き入れて、川に流すと記されているそうです。 だるまに目を書き込むの習慣と似ていますね~。






私たちの作品は3つです。


1つ目は…
f0299108_2242194.jpg

S様の作品です。期限が迫っていたので急ピッチで作ってくれました。

S様の家は仲之町商店街から近いので一緒に見に行きたいと思っています。



2つ目は…
f0299108_2243673.jpg

これは、2階北ユニットの入居者様が、余暇活動にて作っていたあじさいの作品に、私がてるてる坊主を付け足した作品です。

バランスを取るのに苦戦していたら… 清掃職員のOさんが助けてくれました。比較的大きな飾りって感じです。写真では少し分かりにくいので、是非、仲之町まで足を運んでください~。



そして3つ目は… この芸術的作品!!
f0299108_23341292.jpg

M様の作品です。 こちらは、卓上型で題名が『花束INてるてる坊主家族』です。

作品を持ち込むと「吊るせる物しかダメ」といわれたので、急遽お店で釣り糸をもらい、吊るせるようにしました。そしたら、『気球deてるてる坊主家族』みたいになっちゃいました(笑)。




7月7日まで仲之町商店街で作品展が開催されているので、是非見に行って下さ~い。

コンテストは人気投票となっています!!


この番号に投票してください~~~~。
f0299108_23552346.jpg

投票数次第では私たちも入賞できるかも!?


(ユニットリーダー端地)
[PR]
by kuroshioen | 2015-06-20 22:05 | Comments(0)

ご近所付き合い

こんにちわ。 

介護職員の東口です。

今回、クレール入居者Sさんの散髪に同行させて頂きました。




Sさんは女性ですが、行きつけは美容院ではなく…

昔ながらの理容室。

自宅で過ごされている時、いつもお隣の床屋さんを利用されていたそうです。





私は、新宮生まれで新宮育ちなんですが、情けないほど方向音痴・・・
事前に地図で調べたり、職員に最短ルートを教えてもらったりして、いざ出発!!




心配も何のその Sさん「次、右。次 、左。」

あっけなく到着しました(笑)。





お店に到着すると、優しそうなご主人と奥さまが外に出て待っていて下さいました。

久しぶりの再会を喜ぶ三人。



奥さま「元気だった?」

Sさん「ご近所さんも変わりない?」 

お互いの近況、近所の様子・・・ お話、盛り上がっていましたね。





散髪を終え、とても嬉しそうなSさん。

お店の外に出ると、Sさんの表情が変わり、複雑な表情で隣にある自宅を眺めておられました・・・

ふと、Sさんの自宅玄関先に置かれた植木鉢の花が、きれいに咲いている事にSさん気付きます。



Sさん「あれ?誰かお水やってくれてるんだね。」

奥さま「勝手に家に入ったりは出来んけど、これは出来るからね~」


そう、奥さまはSさんの不在中ずっとお花の世話をしてくれてたんです。
これにはSさん。感激されてました。




ご近所付き合いが少ない今、新宮は捨てたもんじゃないなー!(^^)!




ご近所付き合いを大切にしてきたSさんの人柄。

Sさんを想う床屋さん夫妻の温かい人柄。

何だか私、ウルウルしてしまいました・・・

とても素敵ですよね。 



奥さまはお店から離れた駐車場まで、ずっと車椅子を押して下さいました。
f0299108_14473698.jpg

次の散髪の日が楽しみですね・・・。
[PR]
by kuroshioen | 2015-06-15 14:36 | Comments(0)

寄り添い合う暮らし

こんにちは。


介護職員の峯です。



以前とゆうか、だいぶ前に『寄り添う介護』について書かせて頂きましたが、今回は『寄り添い合う暮らし』を皆さんに伝えたいと思います。






ある日、リビング内にズルズルと音が響く。

振り向くとSさんが椅子を引きずっている。

そして、1日2回だけリビングで過ごすNさんの傍へ。
f0299108_17513211.jpg


椅子に座り、そっとNさんを見つめて

「寒ないんか?」

「・・・・。」とNさんは答える。




Nさんは、こちらの声かけに言葉で伝えるという事ができません。

Sさんは、その事を知っています。でも、いつもちゃんと話かけてくれます。

f0299108_1752431.jpg

膝掛けをなおして



これでえんやろか?と見つめる


f0299108_20021594.jpg

その後も、Nさんの傍でテレビを見て過ごすSさん。



私達の知らない間に、ここで暮らす方々の『寄り添い合う暮らし』が築きあげられていきます。

わざわざ、私達が築きあげなくとも、一緒に暮らしていれば、『寄り添う心』が自然と生まれていくのでしょう。



[PR]
by kuroshioen | 2015-06-12 09:07 | Comments(0)

ユニットリーダー研修IN京都②

こんにちは。

クレール高森でユニットリーダーを務めています西ミサと申します。
この度、浦川介護職員と2人でユニットリーダー研修に参加してきました。

先日の浦川介護職員による『ユニットリーダー研修IN京都』に引き続き、私からもご報告させて頂きます。




f0299108_1605388.jpg

京都駅に降りるとシンボルの京都タワーが…


勉強に行く訳ですが… 

研修の会場は『京都』という事で、講義終了後の夜なら、多少観光気分が味わえるかなぁ~という思いも胸の内にありました。




がっ、


初日の講義を終えた夕方。


そんな気分も体力も無くなっていましたね(笑)。





明日のことを考えると早くホテルに戻って、出された宿題を終え、とにかく寝ないと…という思い一心で、食事もコンビニで買って済ましました。


宿題の振り返りシートを書いて入眠・・・・


f0299108_16113897.jpg



翌朝、


今日も精一杯で、同じ気分になるんやろなぁ…と覚悟して会場に。

研修の雰囲気にも慣れてきた事もあり、また私たちクレール高森のケアや職員の取り組みが出来ているという気付きもあり…




何と!? 


楽しめた2日目となりました。




3日目はグループワークで他の施設の方の意見や思い、施設の状況などを聞くことができて、とても充実した1日となりました。




こやって過ごした3日間。


ようやく心の余裕が出てきた頃に研修終了となり帰路につきました。





出発前にクレールのみんなから「楽しんできて下さいね!」と声をかけてもらい見送られました。観光という楽しみはできませんでしたが、勉強をすることの楽しみを感じさせて頂いた3日間となりました。



「やるなら楽しく仕事をすること」が私のモットーです。



研修を終え「楽しんできて下さいね!」の言葉の意味が分かった気がします。
[PR]
by kuroshioen | 2015-06-10 12:59 | Comments(0)