クレール日記

kuroshioen.exblog.jp
ブログトップ

鰹のタタキ


こんにちは!




御無沙汰しています、


本部小林です。




近くの港での水揚げ情報が入れば、私の出番?


前回の『ブリ解体ショー』以来の記事を書かせて頂きます。





今回は季節外れの『鰹のタタキ』を利用者様と一緒に作りたいと思います。
f0299108_19372538.jpg
この『黒潮園Tシャツ』‼︎ 3年前にマラソン大会に出て以来なかなか着る機会のない幻のTシャツです‼︎ 105.png    


黒潮園の文字を背負い、作業開始‼︎






9月に入り紀南地方の沖合のでは、季節外れの鰹が揚がり始めました。


今、九州から本州の南岸に沿って北上する黒潮に異変が起きています。

                
紀伊半島から東海沖にかけて大きく離岸した状態が続いていて、2005年8月依頼の「大蛇行」となる可能性が高いそうです。


こうなると漁場にも変化が・・・・


北海道でも秋刀魚やスルメイカの不漁など、海では何か異変が起こってますね〜。



                

そのおかげ?でこの時期に、クレール高森で鰹が食べられることになりました。101.png

f0299108_19373817.jpg
今回の鰹は秋の『戻り鰹』の脂が乗ったものではなく、春先の様な脂の抜けたもので、1キログラムと小ぶりの鰹でした。



東主任がバーナーで表面を焼いています。               
f0299108_19374833.jpg
 
ここが肝心‼︎

魚の皮が焦げる香ばしいにおいがイイですよねぇ〜♪

f0299108_19375730.jpg
中々良い焼け具合でしょ?101.png




次は・・・

ご入居者さまに、並べた鰹に野菜をトッピングしていただきました。   

f0299108_19381589.jpg


そして、                   

f0299108_19380662.jpg
ラップをかけ味をなじますために、ラップの上からタタキました‼︎



鰹のタタキ


この味をなじませるために行う行為『叩く』が、『タタキ』になったと聞いています。
          
f0299108_19382776.jpg
美味しそうな『鰹のタタキ』が完成〜‼︎







早速、出来たての『鰹のタタキ』を味見⁉︎
f0299108_19384193.jpg
「うん! これは美味しい‼︎」




そして夕食に皆様で美味しくいただきました102.png
f0299108_19384965.jpg


f0299108_19385720.jpg

f0299108_19391242.jpg

f0299108_19390568.jpg

来年の春には、初鰹を新玉ねぎで食べたいですね104.png





魚イベント担当?


小林でした。(笑)




[PR]
by kuroshioen | 2017-09-30 11:41 | Comments(0)